至極のときとは、


「それは自分の趣味で
    次の買い物を考えているときだ」

と断言できる(笑)。
来年転居をすることはここにも書きました。
子供も独立し、夫婦二人には今の家(戸建て)は広すぎる。
両親も老境に入った。
が、まだまだ仕事は続けなければならないので、
実家に30分でいけるところに終の棲家を求めた。
手狭なマンション
大幅な生活のダウンサイジングが必要だ。
まずは、膨大な本スペースがあることをいいことに積み上げるに任せていた。
ダンボールにして15箱。ブックオフに売った。20年分だ。
階段で腰を痛めそうになった。
続いてCDとLP両方をあわせると2000枚近い。
まず残すものを決めて、後は売却。と思ったが、残したいものが多すぎる。
まだ決断できずにいる。jazz1_coolstruttin1[1]
オーディオセット。総重量300キログラム。
重いと音が良くなる、のだ(笑)。
パワーアンプ 両チャンネルで 90キログラム
コントロールアンプ 50キログラム
DAコンバーター 10キログラム
ステップアップ用トランス 5キロ
コントロールアンプ 5キロ
以上の総合計 160キログラムを
一つのマシンに託した。
DEVIALET というシステムアンプ
わずか7kg
世の中の進歩とは恐ろしい。
長い間かけて手塩によせて育ててきた重量軍団を寄り切ってしまった。

フランスのメーカーだ。
デザインと性能をものの見事に両立させた。
0aDEVIALET1.jpg
厚さはわずか4センチ。
この中に必要な機能が全て盛り込まれている。
実際に環境を整えてもらい、視聴した。全く遜色がないのだ。
お値段は重量軍団の下取りでチャラ(笑)。 
うれしいんだか、悲しいんだか。
それにしても我が家のオーディオはほとんどがフランス製品となった。
デザインと性能の両立を求めた結果だ。
スピーカーもフランス製品 mosquitoneo[1]
住まいと同様、終となるかどうかは怪しい(笑)。
しかし、確実に生活は変わる。
何で日本のメーカーはこういう製品を作れないかなぁ。
リモコンをこのデザインにしちゃうんだもんなぁ。
0adevialet3.jpg
真ん中のダイアルがボリュームです。
本当にどうでもいいダイエット日記
59.4kg。この日は仕事場にこもりきり。
運動らしい運動はしていない。全力徒歩通勤とジョーバ、
その他練習器具など。安定してきた。明らかにパンツを
履きやすくなった。
加えて最近お通じがいい。するっと出る^^;。
さて、あと1キロが大変だ、という気がする。

Share this nice post:

コメント

コメント(2)

  1. Oichan on

    SECRET: 0
    PASS: bbd85fa7b0992eccd30f982069b3ff1b
    昨年末、兄夫婦が実家に同居しました。
    そこで、それまで実家に置いてあった私の本
    … 結婚前の本・雑誌で、本棚6本分、
      内2本は二重の棚なので実質8本分か?
    を整理することになった。
    とりあえず、
    残しておきたいなぁと思う分を本棚2本に集約し、
    残りは売却してもらうよう手配。
    しかしながら、ほとんどの本は「売却不能」で
    廃品業者に引き取ってもらいました。
    で、CDは結婚時に新居に持って行ってますが
    レコードは実家に残っています。
    これが、どうしても捨てれません。
    もう、
    手元には使えるレコードプレーヤーも
    プリアンプも無いのに、
    レコードが捨てられない・・・
     この世に、まだまだ未練があるのです。

    返信

  2. りゅうぼん on

    SECRET: 0
    PASS: 3049a1f0f1c808cdaa4fbed0e01649b1
    なかなか捨てられないのです。
    数年前一度、一度聞いてから全く聞かないものを
    整理して売ってしまったので、
    今回はむずかしい。
    それぞれのアルバムに思い入れや思い出が
    あるからね。
    初めて買ったLPとか
    手放したらもう二度とお目にかかれないものとか
    でもね、物理的に入らないんだ(T_T)
    ダウンサイジングしたくないものもあるよね。
    CDよりLPのほうが多い。

    返信

コメントする