キャンパスの危機


この秋から某大学で講師を務めることになった。
テーマは、
「モバイル・マーケティング」
簡単に言えば、従来のマーケティングに加えて
モバイル≒ケータイ
を取り込んでいこうとするもの。0smartphone_20101125171649.jpg
今日、大学へ打ち合わせに行ってきた。
ついでに主任教授の授業も合わせて見学(受講)してきた。
久しぶりの雰囲気だが、
ちょっと違和感が、
そう、学生の一人ひとりの机にはデスクトップPCがおかれ、
教授が作成したパワーポイントのファイルが映し出されている。

だから、
誰一人顔を上げて教授の講義を聴いていない。
デスクトップ上のPCをじっと見ている。
 0azyugyou.jpg
(この写真はイメージです)
コミュニケーションが成立していないのだ。
教授からの問いかけ、質問にも反応が鈍い。
これは結構やっかいだな。    と思うと同時に、こうした授業がまかり通っていく中で
卒業をしてしまうとしたら、学生たちはどうなるのか。
新聞紙上で大卒の就職率が過去最低の60%を割り込んでいることが
報道され、政府も何らかの対策をとろうとしている。
が、もし、今日感じた「学生のコミュニケーション能力」が
あの程度であれば、
「採用の基準に達しない」 [emoji:v-40]
学生が大量に生産されている
可能性を否定できない。
20年前の大学進学率は30%
現在は50%を越えている。
どういう授業をすればよいのか、しばらくじっくり考えることにした。
まず、教室を変更してPCの無い部屋にしてもらおう。
マイケル・サンデル教授のような授業が出来るはずも無いが、000aaseigi_20101125172920.jpg
少なくとも大学の講義は、ただ聴くだけではなく自分で考える
力を身につける場所だ、と言うことは伝えたい。

社会で生きていくうえで最も基本的な能力は
コミュニケーション力である。
これだけは間違いない。
ビジネス経験30年の私が断言する。
0akangaerubuta.jpg
全くしゃれではすまない。
本当にどうでもいいダイエット日記
60.6kg 昨日のユーストリーム中継のあと有志で
食べに行った中華が原因です。焼きそばとチャーハンは
控えたのですが、元の木阿弥(T_T)。
今日の運動の予定 全力徒歩通勤。腹筋、背筋。ジョーバ。
道は遠いぞ・・

Share this nice post:

コメント

コメント(2)

  1. Oichan on

    SECRET: 0
    PASS: bbd85fa7b0992eccd30f982069b3ff1b
    高校生のコミュニケーション能力の低下だって
    半端じゃないものを感じます。
    息子を車で送り迎えする際に
    息子の友人も一緒に乗せることがありますが、
    話かけても何かまともに会話にならないこともあります。
    (実際は、人によるんだけどねぇ)
    彼らがそのまま大学生になっても
    大学の授業レベルのコミュニケーションは
    難しいだろうなぁ・・・ とは感じます。
    ところで、
    今日の運動の予定の「ジョーバ」は、
    まさか「乗馬」でしょうか?
    き、貴族・・・?

    返信

  2. りゅうぼん on

    SECRET: 0
    PASS: 3049a1f0f1c808cdaa4fbed0e01649b1
    それは感じますね。
    息子がそうでした。思春期で荒れていた時期には
    ほとんど会話が成立しませんでした。
    大学を休学するときや復学をするときには
    ずいぶん自分の意見を言わせました。
    就職してほぼ一年、
    帰ってくるごとに「きちんとした会話」が
    成立するようになって来ました。
    訓練なんですよね。
    コミュニケーション能力って。
    周囲が求めなくちゃダメです。
    で、ジョーバですが(爆笑)
    Oichanさんにもお勧めします。
    http://panasonic.jp/fitness/
    私はニュースを見るときこれに乗ってみています(笑)。

    返信

コメントする