癒される ベビースキーマ


自宅のすぐ前にお蕎麦屋さんがあります。正確には和食割烹+蕎麦屋さん。
文句なしに美味しいので住宅街のど真ん中にもかかわらず盛況です。

もう何十回となく通っていると思いますが、最近素晴らしいメニューが
加わりました。ご主人の初孫、蓮ちゃんです(残念ながら写真なし)。
今朝も通勤途中で出会いました。まだ4か月くらいですから人見知りなし。
にこにこ笑ってくれます。ほっぺたを突っついたり、指を開いて私の指を
持ってもらったり。以外に赤ちゃんの握力ってありますね。

で、何が言いたいのかというと
「文句なしに癒されます」
通勤途中に会うことは初めてですが、一日中幸せな気分です。
孫みたいな感覚ですかね。

我が家は息子がすでに独立して家におりませんので夫婦二人だけです。
妻も仕事をしていますので平日はすれ違うことも多いのですが、
癒しがいます。ワンコです。
0000ルーク

ワンコは文句なく可愛い

毎日散歩はしなければならないし、おしっこ、うんちの世話も。
病気をすれば人間より高い医療費。カットにシャンプーも人間並み。
ちなみに私のカットの金額の2倍です。そんなに面倒くさいのに可愛い。

赤ちゃんが可愛いのはそうでないと育ててもらえないからだ、という説を
どこかで聞きました。ベビースキーマというそうです。人間の子供は
一人で生きていくことができません。親への依存度が尋常ではなく高い。

よく赤ちゃんに向けて「可愛い」と使われるもの。例えば、体に比べ大きく丸い頭、大きな目、膨らんだほっぺ、大きなおでこ、丸っこい体、そして柔らかさがこのベビースキーマの条件にあたります。人間に限らず、他の動物の赤ちゃんもこのベビースキーマの条件に当てはまっている場合が多々あります。よりベビースキーマ度が高いように加工された赤ちゃんの(人間でも犬でも)写真を見せた方が、人はよりかわいい、より世話をやかなければと感じたという実験結果もあります。


私は息子の子育てにはほとんどかかわっていません。言い訳ですが当時の私の価値観は「仕事が最優先」でした。毎日深夜タクシー帰り、翌朝6時半には家を出る生活をしていました。思えばもったいないことをしたものです。結局今になって赤ちゃんの可愛さに気づかされました。

早く孫ができないかなぁと、考える毎日です。
ちなみにワンコの名前はルークです。スターウォーズからもらいました。

Share this nice post:

コメント

コメントする