大画面が変えるテレビの視聴態度


ふと気がつくと、 テレビの視聴行動が変化 していました。
我が家のリビングルームは約20畳
そこの隅っこに47型のハイビジョンテレビを購入した(3ヵ月くらい前)
0aadaigame.jpg ←これはウソです(笑)。
ふと気がつくとテレビの視聴が変化している。
簡単に言うと大画面にふさわしい番組を見るようになった。
・映画(BS1、BS2、BSHi、WOWOW、CATV)
・スポーツ
(同上)
迫力のある画面、ペネロペ・クルスの顔の産毛が見える高精彩^^;。
サッカーなどには最適。ボールがある場所だけではなくスペースが見える。
0aapenerope.jpg
で、見なくなった番組(チャネル)
・主に民放のバラエティ  → 大画面である必然性が全くない0aaminpou.jpg ←あの人は今?(笑)
・ニュース  →同じく大画面である必然性が全くない
・CM →民放そのものを見なくなってしまったのです。
 
これが大問題なのだが、CMを全く見なくなってしまった。
民放で見たい番組は、ほとんど全て録画で見るようになった。
当然コマーシャルタイムは早送り、というか30秒飛ばしボタン。

(これは極めて便利でどこまで飛ばせばいいのか、と言うカーソルまで出る)
と言うことで(笑)、CMを見なくなった。
もう一つの大きな理由は、映画・スポーツを楽しもうと思ったら、
CMは全くの邪魔ものでしかない(特に映画はがっかり)

今は家に帰ると、
まず、BSで番組表を見てスポーツ・映画・ドキュメンタリーを探し
  ↓
いい番組がなければ ブルーレイで取りためた番組を見る
  ↓
それでもいい番組がなければ、ケーブルテレビをザッピングして
  ↓
それでもいい番組がなければ、BSの旅番組を見る
(これはBGV視聴で、番組そのものは見ておらず、大抵は本を読んでいる)
これでは全くCMは見ないですよね(T_T)。
もう一つ。今のCMが大画面にあわせたつくりになっていないと、感じます。
やたらに顔がアップになるのは考え物
映画を基準にボリュームを上げていると、CMが非常にやかましい。
 
0aaminpou20.jpg ←残念ながら今のCMは愛せない(T_T) 
広告の効果測定は私の仕事の一部分ですが、かなりヤバイですね^^;。
PPVの時代だとつくづく感じます。
もう一つ、逆を言えば、
映画・スポーツをよく見る人でなければ、
        大画面は必要ありません。

0CM.jpg
こういうのが一番うざいですね。

Share this nice post:

コメント

コメントする