「見える化エンジン」バージョンアップ


今日は宣伝です^^。

ソフトウェア開発の株式会社プラスアルファ・コンサルティング
(代表取締役:三室 克哉、以下、プラスアルファ)は、アンケートなどの顧客
の声の分析ほか、Twitterやブログサイトなどソーシャルメディア上の
生活者の声を把握できる、テキストマイニングシステム「見える化エンジン」について、企業の社内にある売上や会員数などの様々なマーケティングデータ
(定量データ)を取り込むことで、ソーシャルメディアやコールセンターの問
合せなどの顧客の声と同時に分析することができる「クロスデータ分析機能」や、
ソーシャルメディア分析の速報を簡単操作で一覧できる「クイックレポート機能」
を搭載した「見える化エンジン Ver5.0」を 12 月中旬より提供を開始します。


よくわからない、という方のために解説を、
Twitter、ブログサイト、テレビ番組、CMデータに対して、
任意のキーワードで一度の検索操作ですべてのメディアを収集できる機能です。

これは便利です。今までは別々の操作が必要だったのですが、今回からは
1クリックで4つのデータを集めることができるようになり、なおかつ各メディア
の相関関係を見ることができます。

もう一つの機能は
企業の内部にある売上データや会員数、サイトのアクセス数、お客
様窓口での問合せ件数などの様々なマーケティング情報を取込み、
自社の新商品に対するTwitterでの評判の推移と販売数、さらには
自社サイトのアクセス数などを重ねて分析できます。

これまでは別々のものとして処理をされていたものを一つに統合する
ことができるようになりました。メディアと売り上げ、を一つの
データとして扱うことができるようになりました。

さらに上記の結果を、任意のフォーマットで簡単出力することができます。

弊社もユーザーとして使っていますが、このサービスはとても奥が深い。
フル利用をするためには、相応の時間とスキルが必要です。ただし、一度
理解してしまえばこれほど便利なツールは少ないでしょう。

さて、これから新しい「見える化エンジン」をご紹介させてください。
必ずや御社のデータ・マイニングのお役にたちます。

Share this nice post:

コメント

コメントする