久しぶりにスカッと


大相撲の話です。
朝青龍の優勝!
やっぱり大横綱でした。
一連のバッシング報道に嫌気がさしていた私には快挙以外の言葉がありません。
朝青龍もよほどうれしかったのでしょう。目が潤んでいました。
そもそも、横綱審議委員でしたっけ。
「品格」「品格」と自分の身を省みた方がよいような人たちに集団暴行的
いじめを受けていたのですから、本当に良かった。
委員長があのエビジョンイルですからね^^;。

白鴎がでてくるまで3年近く一人横綱を守った功労者に対する
態度とも思えません。非常に腹立たしかった。
まぁ、これで周囲も手のひら返しになるのでしょう。
だいたい、20代の若者に品格を求めることが無理。
大人しく、協会や審議委員の言うことを寡黙に守る、事を「品格」というのなら
ちゃんちゃらおかしい。

勝った時のダメ押しや言動にやや問題があることは確かです。
でも、本当に注意をするのなら、Here & Now (しかるときの原則)でやるべき。
あとで欠席裁判でやるようなやり方は問題を誇張するだけ。
ま、なんにせよ、勝って良かった。
今日一日、おいしいお酒を飲んでください。
iStock_000001590490XSmall.jpg
それにしても、総理大臣杯での麻生さん、なんか本当に落ち目ですね、何をやっても駄目。

Share this nice post:

コメント

コメント(2)

  1. Oichan on

    SECRET: 0
    PASS: bbd85fa7b0992eccd30f982069b3ff1b
    久々に、相撲の結果を気にした日々でした。
    朝青龍・・・ いろいろパッシングされていましたが、
    外野席としては、ヒールが強いほどおもしろい・・・もんですな。
    総理大臣杯での麻生さん もう存在感そのものが薄くなっていますね。
    で、麻生さんがヒールなのか、
    麻生さんの相手(一体誰?)がヒールなのか・・・
    最近、強いヒールがいないので、
    日本の政治は全然おもしろくありません。

    返信

  2. りゅうぼん on

    SECRET: 0
    PASS: 3049a1f0f1c808cdaa4fbed0e01649b1
    はかつて、の小泉さんとは対象的でした。
    劇場型と言われながら、貴乃花の優勝を、
    「感激した!」
    というプレゼンテーション能力には驚きました。
    昨日の麻生さんには「漢字を間違えないか」と
    言う別の楽しみがありましたが^^;。
    いずれにしても、早く総選挙をやって、日本の
    政治を動かしてください>麻生さん

    返信

コメントする