柳本信一さんが恋愛の対象を男性に変えました。


柳本信一さんが恋愛の対象を男性にしました。

と、書くのが一番注目を集めるらしい。
えっ!と、驚く。「そういえばあいつそんな素振りだった」
人間の認識なんてそんなもんです。
もちろん私はそうじゃないですよ。

次には
柳本信一さんが、自分のステイタスを未婚にしました。

でもいいらしい。ウォール上には書かないでも、
「どうしたんだ?」とメッセージを送りたくなる。

自分のステイタスを上手に変えると面白いかもしれない。

ここまで書いて筆が止まった。俺は何のためにFacebookを
しているんだろう。仕事のため?遊びのため?

確かにここで再開した人と実際の仕事をしたことがある。
高校時代の友人と35年ぶりに再会を果たすこともあった。
来月には大学時代の友人に会いに日本海側へ飛ぶ。

最近では、メールではなくメッセージ機能の方をよく使う。
そろそろ名刺に、Facebookアカウントを載せようか・・・・・

違う、違う。もともと本名なのだ。

「仕事もプライベートも含んだ人生の伝言板」
なのかな?何となく納得してしまったのだが、いかがでしょう?

伝言板を頼りにリアルに移行するのが目的だ、と思う。
やっぱり、バーチャルだけでは満足できない、私です。

柳本信一さんがFacebookを伝言板であると宣言しました。

イマイチ?
中央線、神田から国分寺までの間に考えました。

Share this nice post:

コメント

コメントする