毎度おなじみクライマックスシリーズ批判です。

野球ネタです。年に一回くらい吠えます。

現在プロ野球セ・リーグでは巨人が独走態勢に入り、マジックも点灯しました。
巨人の勝率は.633。考えられないくらいの勝率です。

二位の阪神とは7.0ゲーム差。

そこで、こんな可能性ができたのです。

それは、勝率5割を割るチームが3位になりクライマックスシリーズに出場し
勝利して、日本シリーズで優勝し、日本一のチームになる可能性です。

現在3位の広島は52勝61敗、残りゲーム数が29。
5割には19勝10敗が必要。まず5割は消えました。

は???ありえません。
ペナントレースで負け越したチームが日本一!?

それにしても、年に一度、怒りを爆発させます。

クライマックスシリーズを一刻も早くやめて!
と言うことです。

何すか?これ?理解不能です(T_T)。

ペナントレースと言うのは一年間の公式試合を通して優勝を目指すものではなかったのか?
私は最近のテレビ中継の視聴率の低下傾向が止まらないのはこいつのためじゃないかと
考えています。クライマックスシリーズだけ見ればいいや・・・

たとえば広島にしてみれば優勝は無理。
じゃ、目標を変えればいいんですよ。3位に!とっくに変えているか(笑)。
で、体調・コンディションを万全にしてクライマックスシリーズに出ればよし(笑)。
二カード勝ち越せば、日本シリーズ出場。そこから先はガチンコですが、夢に見た日本一が!

でも、これでうれしいですか?>
       選手、コーチ、監督、オーナー様たち

あなたたちは一年間、何のために野球をやっているのですか?
試合後お立ち台に立てば「チームのため、優勝のために頑張ります!」って毎回言うのに。

で、ペナントレースに優勝して、でも、日本シリーズには出れない。
この現状をなんとも思わないのでしょうか?

ペナントの価値を自分たちで下げている経営者(オーナー)の皆さんもその点での
マーケティング戦略の失敗に気がついていないのでしょうか?

大相撲で千秋楽を終えて3位以内の力士で、もしくは
Jリーグ最終節を終えて3位以内のチームで優勝決定戦をやるようなものです。
こんなのファンとして許せますか?と言うかこれはスポーツか?

柔道の三位決定戦には納得が出来ます。決勝進出選手と早々とあたって敗退した選手
を三位決定戦に進ませるルールです。当然ですが決勝には出られません。

で、クライマックス・シリーズ、
私がコミッショナーだったらこんな下らない制度は即刻、取りやめます。

どうして普通にやらないのですか?私には理解が出来ません。
終盤が盛り上がるから?そのために今が盛り上がらないのですよ。
ペナントレースの勝者同士が日本一をかけてシリーズを戦う。
これ以上に何があります?

ゲームのキャラクターなら何回でも死んでください。
一回きりの勝負だからうれしい、悲しい、楽しい、せつない、くやしい、そして感動がある。
それが人生であり、スポーツの潔さだと思います。これは子供の教育にもよくない。
普通に堂々とやりましょうよ。
今日は日頃から思っている事を思いっきり感情をこめて発言しました。
プロ野球ファンじゃない方、クライマックスリーズ容認者の方、私は持論を曲げない。

まだ怒りが収まらないブログでした^^;。大人気ないなぁ・・・(笑)

ほぼ4年間書き続けているコピペです。
000arugfin

嫌だ。理不尽は理不尽。

久しぶりの母校は

なんだか薄汚い都市になっていた。
最近つくば近辺の仕事を受注し、今日で4回目だ。

つくばエクスプレスの便利さに驚嘆している。
自宅のある西国分寺駅から一時間半でつくば駅に到着する。
学生であった頃は上野駅から常磐線で土浦に向かいさらにバスで30分。
とてもではないが首都圏の大学だとは思えなかった。

3年くらい前に30年ぶりの同窓会を大学でやった。
この時はエクスプレス→バス→大学というコースだったので
大学の中の緑が濃くなり(30年も経てば大きくなります)比較的いい雰囲気だった。

今回は若干大学から離れた地元住民の場所。
ヤマダ電機を発見、外食はおおむねどこにでもあるもの。
安っぽい賃貸アパートが多くみられる。
大学と違って計画的に建てられたものではなく、雑然としている。

どうにも研究学園都市には見えないのだ。
30年の間に便利にはなった。が、どうにもどこにでもある中堅都市にしか
見えないのだ。
しかも、猥雑な部分がないから余計に不自然だ。

後、一階は行くことになろうかと思うので、次回は大学近辺を
ゆっくり歩いてみよう。

000aatukuba

こんなやつばっか(笑)。日本中こうかも。

生活防衛

おそらく来年4月には消費税は8%に上がるでしょう。
国際公約であり、この実施を先送りにしたら国債の格付けが下がるからです。

それにしても、我が家の月の消費は30万円位。
これの3%が新たに税金としてもって行かれるので約1万円の生活QOLが
低下するわけです。

これを機会に生活防衛をしたい。1万円貧しい生活をしたくないからです。
20個あげられたら1万円になりそうな気がする。せこいぞ(笑)。

・シャンプーは1プッシュ 2倍持ちます
・ティッシュペーパーは 一枚(これまではなぜか2枚取り)2倍持ちます
・トイレットペーパーも半減。ウォシュレットで徹底的に洗います
・自宅の風呂は2日に一回に ただし週に3回のテニスコートでシャワー使用
・歯磨きのチューブ使用量を半分にします
・週刊モーニングを電子版にします 1320円→500円
・これまで時々買っていた週刊誌は立読みにします
・銀行の引き落としは銀行ATMのみにします
・これから先できるだけクーラーは使いません。扇風機で代替
・お昼をすべてかみさん弁当にします
・デイリーワインの値段帯を下げます
・ミネラルウォーターは浄水器を通した水道水にします
・家庭の固定電話を解約します(これはでかいかも)
・有料メルマガの一部解約をします
・私用のプロバイダーを解約しgmailにします(これもでかい)
・デイリーワインの頻度を下げ、焼酎にします^^
・育毛剤をゼネリックにします
・営業時の水分補給はマイ水筒にします
・テニス時の水分補給はマイ水筒にします
・車の運転をできるだけエコモードで走ります
・クルマの使用回数を減らしチャリにします
・書籍はできるだけヤフオク&アマゾン中古で
・タバコをやめます 2400円→ 0円に(酒を飲んだ時だけ吸ってます)
合計23個
1万円は超えそうですね。

その分、オーディオと音楽については従前どおり(笑)。
外飯も外飲みも削りません。

今まではこんなこと考えたことがありませんでした。
いい機会になりました、消費税増税。ありがとう。

000aasetuyaku

タバコは自信がないので青文字です(笑)。

次は時計らしい

パソコンの販売台数が2年連続で前年を下回っている。え、うそっ!
言うまでもなく、タブレットとスマートフォンの影響だ。

タブレット、スマホに関して言えばこれはもうパソコンだ。
しかもとても軽く、パソコンのように大変な思いをしなくていい。

ノートパソコン1.5kg>iPad 500g>iPhone 150g

ところが次が来ているらしい。

000asmartwatch

EmoPulse Smileという製品らしい。

少々長いが、映像をご覧あれ



う~~ん。なんとなくプライバシー丸見えな感じがちょっと嫌だ。
トイレの中にもベッドの中にも入ってくる。ちょっと気持ち悪い。

少々不便でも今のスマホくらいの方が私にはいい。
しかし、恐らくかなり薄く軽い。やっぱり使うことになるのかな。
だとしたら、お願いがある。防水機能を完璧にしてくれ。

000aiwathc

これはいやだな(笑)。

AKB48 ドーム・コンサートに行ってきました。

先日、秋葉原の劇場でナマ大島優子率いるBチームの公演を見てきました。
その時の感動は。
こちらから、http://r-research.co.jp/pdf/nl129.pdf

とにかく素晴らしかった。
で、ついでにドームも行っちゃえと応募したら、見事に当選。
23日(金)の18:00からの部に行って来ました。

まず、会場外の異様な空気。相違人たちがいっぱい。「大島優子命」の刺繍をした学ランとか。
思いっきりアウエィ感覚。
SONY DSC

チケットを出して入場しようとしたら、「身分証明書を提示してください」と。
チケットには名前が入っています。それと身分証明書が合わないと入れない。
免許証なら顔も名前も入っているのでOK、健康保険証だけでは駄目、写真がない。
もう一つ、例えば健康保険証とか銀行のカードと合わせ技ならOK。

これは転売やダフ行為を防ぐためですが、思いっきり厳しいのにびっくりしました。
でも、面倒ではあるけれども好感できます。

もう一つチケットにはいくつかの種類があるのですが、「着座席」
つまりコンサート中には立たない席。恐らくは年配の方とか体の具合が悪い人向け。
これも好感できるなぁ。案の定、周りは中高年だらけ。前列のたぶん70代の男性。
思いっきりノリノリでした。

コンサートは約2時間半。
セットはチープでした。で、どうだったかというと、豆粒みたいな本物を見るよりも
ドーム内のスクリーンを見ている時間の方が長かった(T_T)。
音もダメ。
劇場でのあの迫力、気力は全く伝わってきませんでした。MCは例によってグダグダ。
疲れました(笑)。秋元さんの詩の良さには改めてびっくりしました。

AKB48は何回外れようが、秋葉原の劇場に行きましょう。そこに本物のAKBがいます。
ドームに行くのであれば、ブルーレイでおうちで見たほうがよいかと。

000aakb

もっともあの地響きにも似た歓声は凄かった。あんなのは初めての体験でした。

155センチの悲哀

甲子園も見る暇なし。
もっとも対戦カードの両校、両県に特にこだわりはなし。

準決勝で敗れた花巻東の155センチの選手の話題が沸騰していますね。
YouTubeで見ました。
確かにカットに関しては素晴らしい技術ですね。恐らく相当練習をしたのでしょう。

問題は彼が構えたときの左手と右手が大きく開いていること。
これは通常のバッティングでは普通は考えにくい。素直に言えば、
「バント」をしにいっているように私には見えます。

解説者もアナウンサーも苦笑い。
しかしそもそもなんで3バントがアウトなのか。

それは、バントだとピッチャーの球をファウルにするのが簡単だから。
100年以上前の試合でバントで30球以上粘った選手がいたらしく、
それをさせないために3バントはアウトにしますよ。というルールになったらしい。

だとすると、この選手の打法はどっちかというと、
グレーですけど、私にはバントに近く見えます。
結局ハーフスイングと一緒で審判の判断なんですよ。

どこからが普通のスイングでどこからがバントなのか。
野球というスポーツはルールが難しすぎる。ルールブックをご覧になったことがありますか?
私は小学校の時に買って読んでいました。分厚いよ。

この選手を認めてしまうと、同様のことをする学校・選手が現れるでしょう。
可愛そうですが、これはアウトだと思います。



フェアゾーンに打とうという意図が感じられない。それも主因です。

ただし、今回の高野連がとった指導はレッドカードものです。だって、準々決勝までは
何の注意もしなかった。それを準決勝を前に指導、これはないでしょう。
本来は球審がその場で注意すべき。
もしくは違反していると認定しても大会終了後にすべきでした。155センチ君に心から同情します。

日本はブランド価値を作れないのか

朝日新聞で二日にわたって
「東武ワールドウォッチフェア」の広告が掲載された。

私は時計には興味がないが、いずれも、お高いものばかり。

パテック・フィリップ  455万円
ロレックス 288万円
プレゲ 185万円
ウブロ 275万円
タグ・ホイヤー 141万円
フランク・ミューラー 145万円
オメガ 275万円

なるほどお高いのね。

ところが、
セイコー ブライツ 11万円
シチズン アテッサ 18万円
グランド・セイコー 23万円

値段が全く桁が違う。
時計の本質的な機能は、できるだけ正しい時刻を刻む、だろう。
その点では1万円しないカシオの時計でも達成されている。

日本製品はほとんどクオーツ。中には太陽光発電なんてものまである。

対して欧州の時計はほとんどが手巻き、もしくは自動巻き。機械仕掛けなのだ。
恐ろしく精密な部品が使われ、熟練工が一つ一つ手作りに近い感覚で作っている。
クルマで言えばフェラーリだ。

もう一つ違うのはデザイン。いかにも時計然としたつくりは日本製品。

一目でどのブランドかがわかる欧州製品。私は工業製品の命はデザインだと思っている。
大変に申し訳ないが、この広告に掲載された日本製品は欲しくない。

その10倍以上するのだが、欲しい時計がある。買うわけではないが(笑)。
ウブロ ビッグバンシリーズ

000ahu048_im

対して日本を代表するグランセイコー

000aSBGA009

これだもんなぁ。あげるといわれれば貰うけど、使わない(笑)。だってカッコ悪い。
ヤフオクで売りに出します。

時計は本質的な機能のほかに、他人から「見られる」存在でもある。日本の企業はそこがわかっていない
としか思えないのだ。溜息orz

これ書くとやばいよなぁ

いえ、一か月くくらい前からずっと考え続けてきていることなのですが、

「甲子園は巨大な洗脳装置」だ。

分かる人にはすぐにわかってもらえるんですが、
高校野球礼賛者の方には大ヒンシュクでしょうね。

でもね気になるんですよ。

マスコミのあの取り上げ方。
最近では予選までテレビ中継する。放送料金が安いからテレビ局は大歓迎でしょう。
朝日新聞なんて、一戦ごとに1ページですぜ。
プロ野球が12球団全部まとめてその半分のスペース。おかしいでしょ。

何で遅くなるとわかっていて一塁にヘッドスライディングするんでしょう。
タッチプレーじゃなくフォースプレーです。
なぜ全員坊主頭なんでしょう。戦前じゃあるまいし。

だんだん怖くなってきたので今日はこの辺で。

000akousien

いや見ていてつまらんとかいうことはないです。野球は大好きですので。
どうもNHKと朝日新聞が臭い。

夏休みのレポート

17日には友人宅へ多摩川の花火大会に遊びに行きました。
素敵な食事とシャンパーニュ、どでかい花火を堪能しました。

18日は吉祥寺JAZZ喫茶のメグで
「女子オーディオ」の会ににぎやかしで、行ってきました。
会の参加者は男性の方が多いのですが(笑)、やっぱり女性がいると華やかでいいですね。
オーディオ好きでは絶対にできない素朴な質問があったり楽しい夜でした。

あとはずっと仕事をしておりました。
9月上旬まではこのペースが続きそうです。

おわり。

ずーっと、宿題を家でやっている気分でした。
9月になったらちょっとまとめて休みを取ろうかしら。

000anatuyasumi

ライオンと子猫(結構獰猛)

くらいの価格差がある二つのCDプレーヤーを比較視聴しました。

方や英国が誇る最高級CDプレーヤー DCSヴィヴァルディ。
000avivaldy

詳しくは説明しませんが、これ全部で一台のCDプレーヤーです。
お値段は1000万円を超えます。
先日お伺いした先輩宅にもこいつがいました。しっとりと上品な香りがする素晴らしい音楽でした。

方やアメリカの業務用のDAコンバーター MYTEK
000aMYTEC_DIGITAL192DSD

小さいです。片手で楽々と持てます。25万円。同じお金なら40台買えます。
これいいです。私もこいつを使っています。以前はもっと大げさな装置でしたが
あっさりうっちゃられました。

で、まぁ、さすがにDCSには敵わないだろうと同じ部屋で比較視聴をしてみたわけです。
友人の郊外の瀟洒なお宅のオーディオルームに両者を設置。

う~~ん、微妙。
DCSはさすがに1000万円。上品な質感を持った音です。声もしっとり。
MYTEC 比較するとちょっと真面目な音です。好みの問題かなぁ。

結論。
MYTECを採用。余った975万円で他のものを買います。私じゃないですよ(笑)。
デジタルオーディオは今や下剋上の真っ最中。
従来の高級オーディオ誌はMYTECを黙殺。そりゃそうでしょう。従来品が売れなくなる。

CDプレーヤーって実は大変に高難易度のメカです。言わば内燃機関のクルマ。制御が半端ない。
だって、CDをちゃんと回して、アナログ変換をするのは大変な技。それを市販機の100倍
くらいの精度でやる。金がかかるんですよ。フェラーリみたいなもの。

MYTECは電気自動車です。余計なことを考えずに電池でモーターを回すだけ。
それにしてもなんでこれがこんなにいいのか、よくわかりません。しかし、いいものはいい。

MYTECはハイレゾ音源にも対応していて、現在の所ではこれ以上のスペックはいらない。

既存の高級オーディオ各社は大変な思いをすることになります。

000aMYTEC_DIGITAL

正直な話、こいつにぶら下がっている電源ケーブルの方がお高い(笑)。

次のページ →