-13.5度の効果か!? セシールのカーテン



セシールでは、特殊な金属酸化物を封入したポリエステル繊維が、太陽熱を反射して冷房効率を高めることで、高い遮熱効果を発揮することができる「遮熱・遮光カーテン」を7月2日に新発売します。その効果は、試験槽内での実験で、カーテンをつけていない場合と比較して、マイナス13.5℃と、セシールが取り扱うカーテンの中で、最大の遮熱効果を発揮します。また、冬は暖房効率を高めることができる為、プラス4.3℃の保温効果があり、一年を通じて快適に過ごしていただける省エネカーテンです。


いきなりですが、これすごくないですか。

【商品概要】
■商品名:遮熱・遮光カーテン(品番:XT-647)
■カラー:ピンク、ブラウン、アイボリーグレー、
グリーン、ブルー、オレンジ、ハニーベージュ
■サイズ:99サイズ展開(カタログは55サイズ)
■価格(税込):5,290円~14,800円

部屋は真っ暗になってしまうかもしれませんが、
外気温が35度あっても、部屋の中は21.5度。これ、本当かな???
21.5度だと逆に寒い。
クーラーと併用するという意味でなのかな???

わからないことは聞いてみよう。セシール広報室に電話。
広報担当者
「マイナス13.5度は実験曹のなかでの立証データであり
実際にどのくらい下がるのかは窓の性能や日当たりによって
左右されるので一概にはお答えできません」

なんじゃ?「うちはペアグラスで南向きですが大体何度くらい?」
広報担当者「それもいろいろな条件によって・・・・」

う~~む。-13.5度はとても無理なようです。
ただ35度が25度になるのであればクーラーがいらなくなる。
この辺を明確に答えてくれないと買う気にはならないな。

と、いうか13.5度と書いていいのか?
私はダメだと思います。


こういう細さが日本の真髄

ベビーカー大手のコンビがベビーカーの中では赤ちゃんがストレスを感じている。
という実験結果を公表した。

<検証試験結果サマリ>
1. 赤ちゃんがベビーカー走行時の振動で感じるストレスは、お母さんに抱っこされている時(安静時)の1.6倍
2. ベビーカーの振動によるストレスは赤ちゃんにとって、「母親の姿が見当たらない」「オムツが汚れた」時と同等のストレス
3. エッグショックを用いたベビーカーは、用いていないベビーカーより赤ちゃんへの振動を約3割低減させる
4. ベビーカー走行時に、エッグショックを用いて振動を低減することで、用いていない場合よりも赤ちゃんが感じるストレスを約4割低減させる


コンビのエッグショックとは振動緩衝材で生卵を落としても割れない。
(何メートルからとは書いていないが)(笑)。


ちょっと小さいのでグラフをクリックしてご覧ください。


さらに、




なるほど。ストレスを計測するのには
「ストレスの大きさを示す唾液中の「アミラーゼ値」。ふ~~~ん。
さらによく読むとサンプル数 N=23
いくらなんでも少なすぎるのでは。


誤差率という考え方をすればN=20の時プラスマイナス18%。
この考え方を取り入れるとこの調査結果ではそれらしいが
単なる偶然の結果と見なければならない。

ただし、パラメーターが「アミラーゼ値」という客観的な測定値と考えれば
それらしく読めなくもない。

しかし、この実験、準備と検証に相当の時間を使っています。
赤ちゃんの快適ライフには「コンビのベビーカー」
こういう付加価値製品をガンガン作るのが日本の真髄です。

しかし初めて知りました。ストレスでは
「母親の機嫌が悪い」>「うんちがでた」 なんですね。
人間なんだなぁ、赤ん坊も。

スマートテレビの今後

日本マーケティング協会が主催する、
「スマートテレビの今後に関する有識者セミナー」
に参加してきました。テレビ局関係者や広告代理店と思われる
人と思しき人が多く、150人は入っていました。盛会です。

最初にD通の研究員からの報告
「3Screensa視聴の可能性を探る」
とタイトルにありましたが、内容は徹頭徹尾
「色々言われておりますが、テレビの力は偉大で巷で
言われているテレビ離れなんかありません」と力説するばかり。
会社に言わされているのかどうかはわかりませんが、
「ソーシャルなんて活発に活動しているのは国民のわずか5%」
しかもそのソーシャルとテレビの関係をみると、
保管しあっており、むしろ現在のテレビはこれからもダイジョウ。

可愛そうでしたね。
だってそれは誰もが感じている変化を否定しているから。

二番目はVリサーチ(ファミリー企業ですな)
ひたすら視聴率調査を使って、テレビ離れなんてありません。
100%リーチメディアはテレビだけ。
意図的かどうか年代別の分析を全くしない。
私が調べたデータでは若者層のテレビ離れは深刻です。
多くの高齢者が全体値を引き上げているだけなのです。

論者もそのことはご承知の通りのはず。
お二人に共通しているのは見ているのはいいとして
「何を見ているのか」に全く視点を合わせないこと。

何だかちょっとかわいそうになる前半でした。

後半は中立的な位置づけのIT評論家。ここから話はまともに
なりだしました。続きは、まとめてNews Letter6月中旬号で
お届けします。



大本営発表って今でもあるんだ(笑)。

ブランク

久しぶりにゴルフに出かけた。
MRカップ。元リクルートの同輩が集まる。

久しぶりにというのはこの3月から「剥離性脳動脈瘤」という病気にかかり、
投薬治療によって「全治」と言われるまでの5月まで、激しい運動を控えた
から。

5:50起き、ゴルフ仲間に武蔵野線(最近の鬼門)の駅でピックアップして
もらって、うきうき出かけた。

入念に準備体操をしてから、いざ、と思ったがそのゴルフ場に練習レンジが
ない。いきなりのドライバーからだったのだだが、結果は悲惨なものでした。
61、62。病気前は二回に一回くらいは100を切っていたので。ショッキングな
出来事でした。

最初のドライバーが当たらない、フェアウエー以外からの難しいショット
をことごとぐ失敗。パットに関しては何回かいいものもあったのだが、
それにしてもひどい。

ゴルフに関しては全くの素人から約2年。スクールに通い、ショートコース
に出かけ、河川敷、と結構な労力を使った。全くのトーシロのラウンドで
140近くを叩いたのがショックで、必死だった。MRの同輩は辛辣だった。

感覚は全く変えていないつもりでいても、どうにもならない。

ブランク。私の場合右肩が早く落ちるという癖がある。それを週に一回の
コーチに徹底的に修正された。3ヶ月間コーチからも離れた。
それが、今日の結果につながった。まだ自分で自分をマネージメントできる
ほどの腕ではなかったのだ。

悔しい。でも、ここで止まったらこれまでにかけてきた手間と暇と金が無駄になる。
今日のことを忘れず、明日から再びコーチの下に通います。

ゴルフに限らずこういうことって結構ありますよね。あるレベルに達したとしても
ゆめゆめご油断なさるな、というのが今日の教訓。

そんだけ~。



ゴルフって面白い。もっと上手になりたいにゃぁ。
一緒に回った二人は80切り。レベルが違うわ^^;。

マタニティ・ヌード

トレンダーズ株式会社が運営する、非日常体験プレゼントサイト「Amaze(アメイズ)」(http://amaze-u.jp/)は、「専門フォトスタジオでのマタニティヌード撮影」が3名に当たるプレゼントキャンペーンを開始するにあたり、30~40代の女性300名に対して「自身のヌード撮影に関する意識調査」を実施いたしました。


最近、日本でも見るようになった。あの山田花子さんが脱いだ(?)(笑)。
ハリウッドスターなんかでもちょいちょい見かける。

自分のヌード写真を撮ったことがある人は6%
中身は、「セミヌード(マタニティヌード以外)を撮影したことがある」(3%)
「マタニティヌードを撮影したことがある」(2%)
「夫(恋人)と一緒に撮影したことがある」(1%)

「妊娠中、毎月お腹の大きさを記録するため自宅で夫に撮ってもらった。誰かに見せることはないが妊娠の記念になった。(31歳)」
「昔、ヌード写真集が流行ったときに自分も撮りたくてスタジオで撮った。知らない人に見られるのは抵抗があったが割り切った。思い出としてその写真集はとってあり、良い経験をしたと思う。(41歳)」、
「カメラマン志望の友達にモデルをお願いされたのがきっかけ。若い時の綺麗なカラダはその時しかないので、良い記念になった。(32歳)」、
「結婚前に記念になるかと思い、旅行先の貸切露天風呂で彼氏と一緒に撮影。楽しく撮れた。(35歳)」

女性にとっては妊娠は特別な体験でしょう。その記念に写真を撮っておこう
というのは「あり」でしょう。むしろ、これからひとつの流行になる予感が
します。

この国は女性に少しでもたくさんの子供を産んでいただく必要があります。
妊娠、出産、子育てが非常に大変だけど、得られる喜びは大きい。
消費税の文言を云々している暇があれば、女性が子供を持ちたくなるような
環境整備が必要でしょう。
ガラガラの高速道路の複線化、なんていう無駄な予算をかき集めれば相当
のことができるはず。今の日本の政治はギリシャ以下でしょう。

また、同社では

■「マタニティヌード撮影」が当たるプレゼントキャンペーンを開始
非日常体験プレゼントサイト「Amaze(アメイズ)」では、こうしたトレンドをうけ、今年4月に「スタジオでのセミヌード撮影」のプレゼントキャンペーンを実施したところ、700名を超える女性からの応募が殺到。好評につきこの度、「専門フォトスタジオでのマタニティヌード撮影」が当たるプレゼントキャンペーンを6月18日(月)より開始しました。プロの女性カメラマンによるマタニティ&ベビー専門のフォトスタジオ「Happy Birth Photo」での撮影で、マタニティヌード以外にも、赤ちゃんや夫も交えたファミリー写真にも対応可能。「Amaze(アメイズ)」のサイトにて、7月16日(月)まで応募を受け付けています。
■プレゼントキャンペーン概要
【賞品】
マタニティフォトスタジオ「Happy Birth Photo」でのスタンダード撮影プラン
【当選者数】
3名様
【応募締切】
2012年7月16日(月)12:00まで
【応募方法】
Amaze(アメイズ)PCサイト・Facebookアプリ・スマートフォンサイトから応募
【応募URL】

http://amaze-u.jp/item?id=60




子供に見せるのもいいんじゃないかな。
母の体内にいた実感が母に対する
気持ちが変わると思う。

就活とフェースブック

ロバート・ウォルターズ・ジャパン プレス・リリース

採用企業側がSNSサイト上であなたの詳細情報を調査する可能性を考えた際、ご自身の情報をSNSサイト上に掲載する事について、重要視していますか。


なんとなく日本語がこなれておらず、質問がわかりにくい。
・SNSに自分の情報を開示することを重視するのか
・SNSに書き込む情報の中身を重視するのかが   わかりにくい。

私なら、質問の意図を
「企業が採用を決める上であなたのSNSサイトを見る可能性があります。
質問1、企業が見る可能性のあるSNSへの参加をどうしますか
質問2、SNSサイト上の書き込みを注意するようになると思いますか

質問がわかりにくくても、何らかの数値が出てしまうのが調査。
読み込み時には気をつけましょう。

結果は 世界19カ国では70%が重視する
    日本では59%
多分世界ではSNSを利用することがデフォルトに近い感覚なんでしょうね。

結果はこれだけで、アドバイス


デジタル時代の到来を受けて、人材を採用する企業側にとっては、SNSを通じ将来性のある求職者の発掘や検索機能を利用した求職者の経歴チェックなどが容易に行えるようになっています。それ故に、FacebookやLinkedInなどのSNSを頻繁に利用している求職者は好印象を与える事のできる情報を掲載する事が重要と言えます。


その上で、具体的なポイント
・ビジネス用のメアドを使用する
・SNS上に掲載する写真や動画、メッセージには注意を払う
・投稿する時間・頻度には注意をする
・Google News Alertを利用して、エゴサーチを行う
・記載内容に一貫性を持たせる

なんとなくピンとこないのは日本の就職活動が大学生に偏っていることが原因。
世界では新卒採用より、中途採用が多い

ことが原因かなぁ。異文化コミュニケーションです。



職場でのフェースブックのやりすぎにご用心。

自転車用エアバッグ

のっけからお見せしましょう。事故を感知すると、

普段はこうな首に巻いた状態で、


 

 

 

 

 

こうなります。↓

ま、ヘルメットをかぶっている状態よりはファッショナブルですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Hovdingの器具は、自転車用ヘルメットの安全性と実用性の両面を兼ね備えています。従来の頭部シェル型とは異なり、この「見えない」ヘルメットは首の周り
に装着する襟巻き型で、内部に折畳み式のエアバッグが収納されています。事故
発生時には、STのモーション・センサがサイクリストの異常な動きを感知し、
エアバッグに信号を送信します。エアバッグは0.1秒で膨張し、視界を確保しな
がらサイクリストの頭部のほぼ全体を囲んで保護するフードを形成します。

内蔵されているセンサによって、3軸すべてにおける加速度と角速度の両方を検知し、
優れた精度と速度でユーザの複雑な動きを認識します。事故の状態を判定するた
め、このセンサ・システムは高度なアルゴリズムを使用しています。このアルゴ
リズムは、数百種類におよぶ事故や通常の走行状況のシュミレーションに基づき
記録された固有の運動パターンのデータベースによって定義されています。

首に巻く形になるのだが、表面の生地のデザインはいくつかのバリエーションの
中から選ぶことになる。その日の服装に合わせてデザインを選べる。

これ、ターゲットとしてはアーバンチャリ乗りおねえさん、ですかね。

お値段は日本円で約45000円。高いけど、思ったよりは高くないか。

でも、これ一番気になるのは、
事故時に開かなかった時の訴訟リスクですね。
特にアルゴリズム関連はややこしいことになるでしょう。

私?チャリはほとんど乗らないので関係ないですね。
これ、バイクでもOKだと爆発的に売れるかもしれない。
(訴訟リスクはもっと高くなるけどね)

バイクのメットは本当に鬱陶しい。夏場のフルフェースを想像してください。
マーケットがありそうだよね。

なお、自転車で通行中に事故で亡くなった方の数は年間約1300人。
決して少ない数ではない。しかもヘルメットをしていれば救えたかもしれない
数は約4割。ま、普通のヘルメットをすればいいんだけどね。



カッコ悪いけど必要なんだよね。やっぱ45000円は高いぞ(笑)。

SNSのロイヤルティ 

市場調査会社の株式会社カンター・ジャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役:宮島正敬)発表



これはわかりやすいなぁ。
時系列データがないのが残念だが、FACEBOOKが確実に日本に浸透している
様子がよくわかる。

ミクシィ、GREEはボンディング・ロイヤルティまではいかないのね。
ま、暇つぶしっちゃぁ、おしまいか。

次にFACEBOOKの国際比較



これも一目瞭然。
米・英・仏に至っては社会インフラだね。

とてもいい国際比較調査だと思います。

単なる代行業でした。

株式会社メディカム:iPhone/iPad電子書籍アプリ「心配ぐせをなおせばすべてが思いどおりになる」がAppstoreで20,000DLを突破!

同社のプレスリリース

株式会社メディカム(本社:東京都渋谷区)は、iPhone/iPad用電子書籍として「心配ぐせをなおせばすべてが思いどおりになる」を2012年5月31日(木)にAppStoreよりリリースし、配信から8日で20,000DLを突破したことを発表致します。
大好評につき、6月16日まで期間限定SALE延長!!1,365円より93%OFF!85円でご提供致します!

これ、よく読んでみると、斎藤茂太さんの本のデジタル化しただけ。

私もダウンロードをして読んでみましたが、間違いありません。
2003年に出版されています。偽物ではないようです。
しかし、斎藤先生は2006年に亡くなっていますから。
どういう経緯で電子書籍化が進んだのでしょう。

しかも、1365円が85円とはどういうことなのだろう。
もちろん私も1365円だったら購入はしていない。

まぁ、日頃からいろんなことを心配している煩悩の塊のような私向けに書かれた
本ではあるようなので、安く読めるのは嬉しいのですが。

分かりました。
この出版社メディカムは85円特別セールばっかりしょっちゅうやっている会社です。
2012年 06月 08日 ☆初回限定SALE!☆「ねこたっち『脳トレ瞬間記憶ゲーム』」がiPhone,iPad…
2012年 06月 07日 ☆初回限定SALE!☆「成功するためのイメージトレーニング」がiPhone,iPa…
2012年 06月 06日 ☆初回限定SALE!☆「人生逆転!成功への6つの最強法則」がiPhone,iPad書…
2012年 06月 01日 ☆初回限定SALE!☆「心配ぐせをなおせばすべてが思いどおりになる」がiPh…
2012年 06月 01日 ☆初回限定SALE!☆「一瞬でチャンスをつかむ!ゴマすり成功術 17」がiPho…
2012年 05月 31日 ☆初回限定SALE!☆「心配ぐせをなおせばすべてが思いどおりになる」がiPh…
2012年 05月 29日 ☆初回限定SALE!☆「「キャバクラ嬢」行政書士の事件簿2」がiPhone,iPad…
2012年 05月 25日 ☆初回限定SALE!☆「「キャバクラ嬢」行政書士の事件簿1」がiPhone,iPad…
2012年 05月 22日 iPhone/iPad電子書籍アプリ「禁煙ヨーガ呼吸 気がついたらタバコをや…
2012年 05月 22日 iPhone/iPad電子書籍アプリ「知らないと損する「足ツボ・足裏健康法75」…
2012年 05月 18日 ☆初回限定SALE!☆「知らないと損する「足ツボ・足裏健康法75」~万病に…
2012年 05月 17日 iPhone/iPad電子書籍アプリ「禁煙ヨーガ呼吸 気がついたらタバコをやめ…
2012年 05月 16日 ☆初回限定SALE!☆「人生が変わる成功法則」がiPhone,iPad書籍アプリとし…
2012年 05月 16日 ☆初回限定SALE!☆「美人電車」がiPhone,iPad書籍アプリとして配信開始。
2012年 05月 10日 ☆初回限定SALE!☆「最短キャリアアップへの8つのステップ MBA入門」がiP…
2012年 05月 09日 ☆初回限定SALE!☆「禁煙ヨーガ呼吸 気がついたらタバコをやめていた7…
2012年 05月 02日 ☆初回限定SALE!☆「一瞬でお客の心をつかむ飛び込み営業術」がiPhone,iP…

キリがないのでやめますが同社の今年5月以降のプレスリリース全部85円です。
ほとんどのケースが先行5000名に限り85円です。しかし私が見た限りでは5000部
上限に達しているケースはありませんでした。

5000DL×85円=425000円  2万DLでも175万円。
しかもApp Storeが3割を取ります。
とても会社としては持たないビジネスモデルです。


メディカム社は
既存の紙の書籍をデジタル化して販売をする事業をしています。
だから、企画を考えたり、文章を推敲したり、編集する事業は持っていない。
単純にデジタル化して、販路を提供するだけ。
今の販売状況からして「100円を切らないと」と説得しているのかどうか。

この電子アプリ化を一冊10万円以上で請け負っているのです。
(最低10万円で平均はわからず)

せこくて目の付け所がいいビジネスです。
しかし、こんなことをしていて電子書籍は立ち上がるのか。

kindleが入ってきたらいっぺんにひっくり返されそうな気がする。

BIGLOBEの誤謬 ま、NECグループだけどねえ

6月11日付 BIGLOBEプレス発表

BIGLOBEは、Android(TM)情報サイト「andronavi(アンドロナビ)」の利用者を対象に、スマートフォン及びSNSの利用動向を調査しました。なお、有効な回答は1,242票で、スマートフォンからの回答が92%、パソコンからの回答が8%、回答者の男女比は6対4でした。

のっけからなんですが、スマートフォンの利用者調査を「アンドロイドナビ」で
実施することがおかしいですね。だって、はっきりと「andronavi 公式アプリ」って
書いてある。

スマホのほとんどが、Androidであると言うならばそれはそれで良いが、
Androidが逆転したとはいえ、iPhoneが大きなシェアを持っていることは
代わりがない。その意味ではこの調査はこの時点で終わっている。

しかし、まだある。

1、スマートフォンの保有台数
Android と フィーチャーフォン : 49%
Android と Android : 16%
Android と iPhone : 10%
その他 : 25%

あの~、フィーチャーフォンってガラケーのことですよね。
スマートフォンの保有台数を聞いているのに・・・・。

さらに、SNSの利用についての設問、結果は以下のとおり。















いくらなんでもこれはないでしょう。
50代以上のgoogle+参加者が36%でトップ。


google自身が発表しているとおり、年代別の統計を見てください。
つまり50代はほとんどいない。

サンプル数が公開されていないのでわかりませんが、これをもって
50代以上の36%がgoogle+のユーザーと分析するのはおかしいでしょう。

というか、発表前に自社でチェックができていませんね。
数字を見て、何か違和感を感じたら何かが間違っているのではないかと
疑う姿勢が大事です。

先日、「光よりも早い物質があった」という発表がありましたが、
計測機器の不良、と判明しました。これは世紀の勇み足。気をつけましょう

次のページ →