新しいiPadをどうしたらいいのだ。

iPad3じゃなくて、「新しいiPad」

iPad2をさんざん迷った挙句に出てきたのが「新しいiPad」
確かにスペックを見るとiPad3じゃないよな。

素人目にはさらに画像が綺麗になって、
カメラの画素数が増えたとしか思えない。

レスポンスがいいようだが、私の「古いiPad」でもそれほどの不自由は
感じていない。

しかも重さはiPad2に比べると重い。50gだけどね。

やっぱ、ジョブズがいないとダメなのかな。

しかし冷静に考えてみると私にとっての比較は「古いiPad」
カメラもマイクもない、重い┗(;´Д`)┛「古いiPad」なのだ。
これは大差がある。ふむ。

購入金額を考える上で私の「古いiPad」の使用状況を見てみた。
使用中のハードディスクは9G。
せっかく、64Gを購入したのに使ってないなぁ。
これなら16Gでは少々心細いが、32Gで十分なんじゃない。

32GのWifiモデルは50800円。しかし8000円をケチってもなぁ。

そうか「siri」が使えるんだ。と、思って調べたら使えない(;>_<;)。
siriはiPhone4S専用らしい。できなくはないと思うんだけどなぁ。
まぁ、なんかやりたくない理由があるんでしょう。
一説ではデータセンターが満杯らしい。

そうすると、戻るんだよなぁ。iPhone5を待とうかと。
新しい帯域を使えるらしいし。そうすると最大のネック、繋がらない。
が解消される。

両方買えばいいじゃん。というお金持ち発想は嫌なんだよなぁ。
やっぱり、電話がつながりにくい状況でiPhone4Sだけにしてしまうのは不安だ。
ドコモのガラケーも残さなければならない。

あぁ、どうしたらいいのだ。

取り敢えずショップに行って「新しいiPad」を見に行こう。

一つ分かったことがある。
最大の心理的な障壁は「新しいiPad」と「iPad2」が
見た目上、区別できないのだ。
せっかく、高いお金を出して買うのに、「新しいiPad」と認識されないのは嫌だ。



右が「新しいiPad」なのだが、全く区別がつかない(;>_<;)。