現代医学マーケティング

かどうかは知りませんが、近所のお医者さん、

近所というかマンション内に開業している、
武蔵国分寺クリニック http://ebm-clinic.com/examination.html

便利です。日曜日を除く、毎日
AM8:00~16:00
PM18:00~22:00
コンビニ並みとは言いませんがすごい可動状況。

先日も健康診断の結果を持って訪ねましたが、21:30に行けるのは
とても便利。
考えてみれば17:00までしかやっていません、っていう医院はサラリーマンを
無視しているとしか思えません。

ちょっと違うけど大相撲だって、18:00に終了していれば、普通の勤め人は
ぜんぜん見ることができないよね。それで人気が落ちているなんて当然の
ことでしょう。と、ちょっと興奮してしまいすみませんでした。

話を元に戻します。このクリニック。小児科を併設しています。
私が行った日も夜遅いにもかかわらずマスクをした小さなお子さんが
数名いました。絶対にこのニーズありますよね。
保育園にあずけることはできても引き取ってからでは普通の病院は
やっていない。次の朝も医者に見せようと思えば会社を休まなくては
ならない。

こういうニーズに応えるのがマーケティングだとは言わないけれど
少子化社会を食い止めるための具体策でしょうが。
予約はPC、携帯、電話どちらでもOK。

もうひとつの特徴は、診察がとても親切。症状等の聞き取りに時間がを割く。
その分待ち時間をも長い。予約をしない私が悪いんです、ハイ。

近所であれば往診もします。家族全体の面倒を見ますよ。
初診時はiPadを使って現在の状況をカンタン入力→電子カルテに反映

医は少なくともサービス業であることは確か。
この取り組みは応援したい。
←ちなみにこの空き地は奈良平城京時代の東山道跡だそうです。で、史跡の左に老人介護施設。

当然薬局も夜10:00まで。
ついでに隣りには歯医者さんもあります。
おまけに老人介護施設まで。これは入居者だから入れるわけではない。残念。