Blue note

ブルーノート東京に限った話しではないのですが、
来日予定だったミュージシャンが次々とキャンセル。
う~~~む、やっぱり危険地帯と思われているのでしょうね。
日本人の感覚だと福島と東京は300キロ離れているから大丈夫。
例えば、米国人の感覚では300kmは国土がだだっ広い中では
隣町、なのだろうか。
ま、確かに、首都圏の私達も日々の放射線量を見ながらではあるが
何とか冷静に暮らしている。
しかし、福島の客観状況をみても、メルトダウンしていたことがようやく判明。
水棺までの工程が先のことになりそうだ。
危機的な状況は去っていない。
そんな国に行きたくない、というのは普通の感覚なのかもしれない。
もし、自分の子供(もしくは孫)がtokyoへ仕事に行くといったら
不要不急でないなら、やめなさい、とアドバイスするなぁ。多分。
日本では逃げようがないから
「最悪は脱した」
「直ちに人体に危険はない」
「みんなで頑張ろう」
 
という言葉を拾い歩いて何とか納得しているのか。
こんな中、来てくれたミュージシャンにお礼を言おう。
ジョー・サンプル 本当にお久しぶり。
プレイの確かさは相変わらず。エンタティナーになったなぁ。
何でバンドの中に、レイ・パーカー・Jrが入っているのか
最初はよく分かんなかったけど、必然でした。
南部のソウル・フードを食べているような、濃い、演奏だった。
とても御年71歳には見えなかった。なんか元気もらったよ。 
Joe Smple
最近、音楽を聴く時間が長くなっている。
新しい事務所に設置したオーディオ・システムがようやく馴染んで
いい感じになってきたことが大きい。
聴く音楽は、あまり濃いJAZZじゃなくて、優しい女性ボーカルが多い^^;。
LINNレコードから出ているCD
Carol KIDDが最高ですよ。 ここ から買えます。carol kidd
やっぱり、少し、心が疲れているんだと思う。
優しい曲や宗教曲が多い。 cantate domino
昨日六本木を歩いていてふと知らない角を曲がった。
そのときに「今、地震が来たら」と一瞬パニくった。
こんなことではいけない、とわかっていてる。
冷静な行動と冷静な考え方が必要だ。そして今までどおり生活をする。
自粛なんかしても、東北の人は誰も喜ばない。花火大会がなぜ自粛なんだ。

7月末、もしくは9月末に福島県で福島を応援する
ゴルフコンペを計画しています。詳細が決まったらここでも
広報します。みんなで福島を応援に行きましょう。
と、言うわけで深夜の酔っ払いブログでした。だはは。
よっぱー!
続いては今日の私予報です。まず間違いない(笑)。
hang over

05/18のツイートまとめ

ryubon

日本の生きる道はこういう、ていねいな仕事だよ、きっと。エアコン分解洗浄・解説編 – Chikirinの日記 (id:Chikirin / @InsideCHIKIRIN) http://t.co/X8v4Psg
05-18 11:50

マーケティング・サロン りゅうぼんの日記 | 過酷労働のAKB48の足るを知る http://goo.gl/tgeg7 「AKB48」の勢いが止まりませんね。彼女たちの独特の世界観が「AKB48」の存在を許しています。経済学からの「AKB48」の解釈です。#AKB48
05-18 10:53