ツイッター、節電協力で17文字までに

 短文投稿サイト「ツイッター」社は24日、来月4月から日本に限り、  tuitter.jpg
投稿文字数を現行の140字から17字に縮小制限することを明らかにした。
東日本大震災以降、携帯電話を使った投稿が大幅に増えたことから、
これ以上電話回線を圧迫させないよう、キャリア各社から要請があったもの
と見られる。
 今回の縮小措置についてツイッター社では、現在ツイッターによるデータ
通信量が、携帯各社が公表している限界トラフィックの60%以上を占めており、
このままではメールや通話に支障が出る恐れがあるためとしている。この措置に
よって占拠率は20%程度まで減らせる見込みだ。
 また、震災以降「ACジャパンのあいさつアニメが映画化決定」など、ツイッターを
通じた心無いデマが多く飛び交っていることから、文字数を減らすことでこれらの
誤った情報を安易に拡散させないための措置でもあるようだ。 
demagogue.jpg←米国史上最低の大統領をダントツでぶっちぎっています。
 「17文字」という文字数の根拠について、同社のホームページでは「日本人には
古くから五・七・五の俳句の文化が浸透しているため」、「たった17字であらゆる
世界を表現できる日本独特の文化に敬意を表した」などと説明している。
haiku.jpg
 ツイッターに詳しいITジャーナリストの坂本義太夫氏に、ツイッターを通じて17
文字で意見を求めたところ、「まあ、何と言いますか、えー、わたし」との見解を示した。
苦しいときの虚構新聞頼り。
もちろん冗談ですが、この編集者のセンスには毎回驚かされます。
実際は140文字ですが、当然ですが英語と日本語では情報量が違います。
言うまでも無く日本語は漢字を含む表意文字であり、英語は表音文字です。
この点は日本のツイッター社はどのように考えたのでしょうか。
ググってみましたが、

表意文字の混じる日本語の見た目の印象は、内容によって大きく変化する。
デザイナー達は常にそれを意識して、形と内容とのマッチングを操作してきた。
だからこそ電子化にあたっては、一定のルールでラインを流し込む英文由来の
テキスト構造でよいのかという事が問題になる。


慶応大学山中教授
という、書き込みがあったくらい。あまり考慮されなかったようです。
しかしひょういもじというのべんりなものですね。ひらがなだけだと
こんなによみにくい。とむ・くるーずがまったくぶんしょうをよめない
しょうがいをもっていることはせんじつのきじでもとりあげた。たしかに
これはよみにくいぞ。

しかし表意文字というものは便利なものですね。平仮名だけだとこんな
にも読み難い。トム・クルーズが全く文章を読めない障害を持っている
事は先日の記事でも取り上げた。確かにこれは読み難いぞ。
やはり単位面積当たりの情報量は日本語のほうが多い。
このあたりの文化人類学的な研究がないかどうかググッたが
うまくいかなかった。
では一句
「安易だが、明日の納品テンパッタ」
お粗末(T_T)。
iStock_000001219027XSmall.jpg
必然的に表音文字の書籍は厚く、重たくなる。
米国で電子書籍が売れている背景の一つです。

天才の発想法に学ぶ③

ジーニアス・シリーズ第三日目
セクション3 : 数回、同じような課題に取り組んでくるとリラックスが出来るようになり、
イメージも見つけやすくなるように感じました。

今度は自分自身が現在取り組んでいる、もしくは解決したい問題を意識して行う。
結果は驚くことにドンピシャの答え が得られた。
これは、すごいんじゃないの!ooatari.gif
特に「文章だとわかっているのに一言も読めない」と発想したときには
実際に冷や汗をかいていました。問題意識はナイショ(笑)。
しかし、ちょっと待てよ。確かに今の自分にぴったりの答えを連想させてくれた。
それは、回答をある程度意識した上で
予定調和しているだけじゃないの?
という、天邪鬼な疑問も浮かぶ。amanojyaku.gif
セクション4  over the wall
「予定調和」という疑念にこたえるかのように。毎回と同じ通りにイメージから始まる。
その上でイメージの向こうには壁があって、壁の向こうには何も見えない。と誘導される。
で、突然兵を飛び越えて着地した瞬間から新しいイメージを語りだすというもの。

ここで今までとは違うイメージを発想させるという方法。
得られた答えとしてはセクション3とほぼ同じ。全く違う発想はない。
ただ、予定調和であっても自分が納得できればそれでよいではないか。
研修ではパートナーが手伝ってくれるが、一人で出来るか?
ここまでは、土日にえっこらさと来てよかった。と、思った。
が、次のセクションから「???@@????」
私を除く聴講生は「フォトリーディング研修の経験者」ばかりであり、
二人はこの「ジーニアス・コード」の再履修者であった。
セクション5、自分でいくつかの質問を作り、袋に入れ、自分で選ぶ。選んだ紙を
手に持ったまま、これまでと同じようにイメージ、聞き取り、解釈を行う。kuji.png
つまり、今回は、
問題がどれであるかが
   自分でもわからない。

不慣れのせいもあり、また難易度が急に上がった気がして緊張感が高まった。
結果から言えば、どうこじつけても
得られたイメージと質問の答えは
全く一致しなかった。

このあたりから講師の話も「オカルト」じみてくる。
今回の震災を7時間のずれだけで当てた行者がいる、とか、念でバスを動かすとか^^。
講師への信頼が・・・・・。 okaruto.jpg
さらに、ペアの手にあてて「A」「B」「C」のいずれかの文字を強く念じて
相手が正解するかどうか。私?見事に3回。理論値どおり(笑)。
セクション6、これは「天才を借りる」に似ている。ただ、憑依する相手が「宇宙人」
超高層エレベーターに乗り遥か何光年だか知らない星に行き、地球とは全くレベルが
比べられないほどの行動文明に接し、自分の問題の答えを導き出す。utyukin.jpg
う~~ん。この頃になるとかなり疲れが出て、集中し切れなかったきらいもある。
しかし、新しい発想、イメージは湧かなかった。
結論。
「天才に借りる」くらいまでは使える気がする。

しかし、後半急増した念の力、密教、禅のアプローチは私には向かない。
懐疑的になってしまうのがいけないのか。全く新しいイメージや発想が
出てくることは無かった。
二日間、延べ15時間を使って得られたものはなんだったのか。
予定調和でもいいではないか、その答えはいずれにしても自分が考えたものだ。
それにより、普段考えていることと少しでも違う視点があれば儲けものだ。

ただ、もう一回行くか?人に薦めるか?と言われれば、難しいなぁ。
いつかも書いたけれど、人によって勉強の仕方や発想の方法論は何でもいい。
自分に向くものを探せばいいのだ。

私に向くかと言われると、はなはだ自信がない、と言うのが正直な感想。
ALMAさん、
宣伝にならずに、ごめんなさいm(_ _)m。

iStock_000006935624XSmall.jpg
いろいろ考えることが多かったのですが、迷った末、得をした(?)受講料
105,000円を震災復旧のための義捐金として赤十字に寄付をしました。
これでいいのだ^^;。

03/29のツイートまとめ

ryubon

マーケティング・サロン りゅうぼんの日記 http://rresearch.blog103.fc2.com/ 天才の発想法に学ぶ② イメージを利用した新しい発想を得ようとする、「ジーニアス・コード」。二回目は具体的なカリキュラムを大雑把に解説。繰り返しますが宣伝ではありません。
03-29 10:47

天才の発想法に学ぶその②

昨夜はぐっすり眠れました。
頭の中の全く違った部分を使ったせいか、とにかく疲れました。
さて今日は具体的なカリキュラムに沿って
最初は人間の発想と脳科学で明らかになってきた発想についての講義。
普段から感じていることですが、目から入ってくる情報が圧倒的に多い。
しかし普段物事を考えているときには言葉を使います。

当たり前か(笑)。
しかしそこにはおのずと限界もある。意識はしていなくても脳は視界から
入ってきた情報を処理している。無意識のうちに処理しているイメージ
情報を上手に使うことによって、これまでに出てこなかった発想が得られる。

さらに、視覚だけでなく、嗅覚、聴覚、触覚、味覚、運動感覚、感情など
の全てを使う。
これって「神の雫」の世界じゃないかな、って直感的に思いました。
主人公はほんの少しワインを飲んだだけで、目の前にそれにあわせたイメージを
爆発させます。
「おぉ・・・、まるでパルテノン神殿の大理石の前に佇む女神のような」(←これ筆者のでたらめ)parutenon.jpg
以前から、病気に近い(笑)と思っていましたが、あれか。
ワイン仲間では「神の雫」ごっこという遊びがあります^^;。kaminosizuku.jpg
レッスン1、イメージ・ストリーミング
目を閉じて頭に浮かんだイメージを声にして話す。つまり独り言。
研修ではペアになり、ひとりが話しをしている間にもう一人がその言葉を絵に書き付けます。
この際にいくつかの段階があるのですがネタばれになるので控えます。
しか~し、いきなりこんなこと言われても、イメージが見えるわけがない。
多少無理をして目を閉じたときに感じる影や光を見つけて無理やり
こじつける。ここで大事なのはその見つけたものがどんなもので
どういう状態でいるのかを話し続けるとことです。

すると、なんだか口のほうが勝手に物語を作っていくような不思議な
感覚になります。まるっきり初回の私にはハードルが高い。呼吸法と
イメージを発見しやすいノウハウを教えてもらいます。
レッスン2、天才を借りる
これは非常に面白いと思ったのですが、自分が解決をしなければならない
問題を、天才に代わって答えてもらう、と言ってもわけがわからないですよね。
ネタばれはしないように。
問題を設定する → その問題を解決してくれそうな天才を思い浮かべる
→イメージの中でその天才に乗り移り→天才の気づきや閃きをもらう
 hyoui.jpg
これもペアになって片方は天才に憑依し、目をつぶった瞑想状態で話しを
続けます。ペアの研修者はそれを出来るだけ忠実に絵に描いていきます。
ほら、だんだん怪しくなってきたでしょ(笑)。
でも、このやり方は悪くないんです。こうしたイメージを利用しなくても
日ごろ、あいつだったらこんなときどんなことを考えるかな?っていうのは
普通の発想法としてあるからです。
そこで出た
「直感」⇒「閃き」に変えます。
ペアで絵を見ながら内容を再構成し、そこに現れている何者かを探します。
直感はインスピレーションですが、理由が明確ではない。
一方「閃き」は理由が言える。  iStock_000010643372XSmall.jpg
これで第一日が終了します。
最初はかなり戸惑いましたが、案外すんなりとイメージできます。
普段と全く違うのはその感じた全てを口に出して話すこと。
(普段一人でやるときはレコーダーに録音するといいそうです)
案外お気軽だった第一日目。それが急転直下するのが第二日です。
では、明日の心だ!
0adiscipline_20110328162953.jpg
アインシュタインの脳は米国に実在します。調べてみても特に大きな特徴は無かったという。

03/28のツイートまとめ

ryubon

マーケティング・サロン りゅうぼんの日記 | 天才の発想法に学ぶその① http://goo.gl/Sav1S 「ジーニアスコード」という研修を受講。普段の発想のほとんどは言語野を使います。この研修ではイメージを使って新たな発想を得ることを目的とします。宣伝じゃないよ^^;。
03-28 14:17

天才の発想法に学ぶその①

26日(土)、27日(日)10:00~18:00で
ALMACREATION主催
  「ジーニアス・コード」(天才の暗号) 
という「創造的課題解決法」 ←リンクを貼っておきました。
を受講してきました。
この原稿を書いているのは全てのカリキュラムを終えて
会社に帰ってきました。疲労困憊。
そもそもこの会社とのご縁は  「マインドマップ」  という思考整理
の方法論を学び(二日間で4万円くらい)、そこからのメルマガで
知った次第。これは実際に企画を立てる際に非常に役立っており、
現在業務でがんがん使っています。 これもリンクを張っています。
mindmap.jpg↑これがマインドマップの例です。
しかし、このコース二日間で105,000円(税込み)
どっひゃー!
いくらなんでも高い。
当然スルーをしようとしたのですが、
初回の方に限り、一名を無料ご招待、とあったので、
特に何も考えずに応募をしていました。
なんと当たっちゃったんです。当選です。
会社と自宅の引越し等でかなり疲れがたまっていたのですが、
なんと言ってもただ。
会場についてみるとなんと、受講者は9人。
50人くらいの会場を予想していた私には「びっくり」!
このプログラムは、普段の思考に使っている、「論理」だけではなく
「イメージ」を発送の道具として身につけようということを目的と
しています

この発想そのものは結構面白そう。
普段は「論理」の固まりですから(笑)。
最初は最先端の脳科学からの情報をレクチャー。
万有引力を発見したニュートン。これは有名ですが、リンゴがモチーフになって
法則を見出した。 ringo.jpg
アインシュタインは「空間に絵を描く」ことで特殊相対性理論を見出した。
(これは私は初耳)
論理の世界だけではなくイメージを組み合わせることで普通では出てこない
新しい発想を見出す方法を身につける。

ここから、実際のエクササイズに入るのですが、今日はここまで。
疲労困憊で書けません。そのくらい普段使っていない脳みそを使った
ということのようです。
すみません、明日以降にご期待ください。
ではでは~(^^)/~~~
0adiscipline_20110327200808.jpg
天才の発想法は身につくのか^^;

03/25のツイートまとめ

ryubon

マーケティング・サロン りゅうぼんの日記 | 疎開 http://rresearch.blog103.fc2.com/blog-entry-875.html 「念のため」のスパイラル。待っているのはスタグフレーション?
03-25 19:26

疎開

先週の金曜日、師と仰ぐ方の急逝で京都に向かった。
急ぎ早に新幹線に飛び乗ったが、その前に切符売り場が
子供をつれたお母さんと思しき人で一杯だった。
春休みにしては「まだ早いなぁ」とお馬鹿なことを考えていたが、
明確に、
「疎開」であった。 sinkansen.jpg
新幹線で隣に座ったのが80歳の老婦人であったが、
おしゃべりにお付き合いするうちにこの人も「疎開」だということがわかった。
ご主人は亡くなり今は千葉県北部に一人暮らしだという。
近所で農家の畑を借り、野菜やハーブを育てるのが趣味だ。
現在ドイツに住んでいる娘さんから
「とにかく西に逃げてくれ」
go west
と、矢の細則だという。
はっきり確かめたわけではないが、ドイツでは地震よりも
「原発事故」のニュースが大きいらしい。

西へといわれても、「親戚もおりませんのよ」と。
無理やり友達がいる京都に向かっているとのコトだった。
ちょうど一週間前の話しだから、多少のんびりしていた。
あれから一週間、被爆問題が身近になってきている。
何よりも衝撃的であったのはつい最近まで20年間住んだ
「松戸市の浄水場から基準値以上の
               放射能が検出」

されたというニュースだ。
今の基準であれば大人に関してはほとんど健康上の問題が無く
乳幼児、妊娠中の女性だけに影響が心配されるという程度らしい。
松戸市は東京から一番近い都市の一であり、葛飾区に隣接する。
すなわち首都東京への影響がいつ起きても全くおかしくない
状況が出現したのだ。   matudo.png(緑が松戸市です)
しかも、これはこの水準で終わるのか?
が、全く見えなくなった。
新幹線の中では
「原子炉ってこういう作りになっているから大丈夫ですよ」
とご婦人にはお教えしたが、今となっては判断が尚早であったと
言わざるを得ない。
もし私が東京以西に住んでおり、親戚の子供が春休みがであったとしたら
「念のために子供だけでも寄越しなさい」というだろう。
ここでポイントになるのは
「念のため」である。
全員が「念のため」を基準に行動をしたらどうなるか。
都心部では夜の飲食が壊滅的な経営状態だと聞く。
続いて妻子の疎開、
収入減(工場の生産停止など)
消費の減退
本格的なデフレへの突入(スタグフレーション)
これからで考えると、本当に恐ろしいのは地震よりもこちらのほうかもしれない。
rasen.jpg
菅さん、まさか何か隠していませんよね。隠蔽だけは止めてください。

03/24のツイートまとめ

ryubon

マーケティング・サロン りゅうぼんの日記 | 公務員改革 by 公務員(笑)。 http://goo.gl/x64TY 昨日転入届を出しに市役所に。ちょっと驚きの光景が。市役所も変わらなくちゃ。でもね根本的な改革からは程遠い。改善レベルだな。大鉈は自分では振るえない。
03-24 10:53

公務員改革 by 公務員(笑)。

引越しもかなり落ち着いたので
市役所に出かけました。kokubunji.jpg 耐震基準を満たさないため現在閉鎖中(笑)。
転入届
健康保険の申請
印鑑登録
犬の登録
を行ったのですが、
公務員嫌いの私が(笑)、ちょっと感心する対応だったのです。
まず、係員の仕事が
てきぱきしている、

小走りに次々と申請、発行を繰り返しています。
一度にたくさんの申請をしたのですが、
「転入届ですね。でしたら健康保険と印鑑登録もされますか?」
なんと「ワンストップショッピング」
が可能になっていました。
さらに、「犬の登録はどこですか?」と訪ねると、
別の課なんですが、 「ここで承ります」。
え、これが市役所。耳を疑いました。
これまでの私の経験からすると、
「あ、これは別の課」
と下手をするとたらいまわしされる、という経験が多かった。
一時間は覚悟で行ったのですが、なんと半分の30分で終了。
う~ん。恐るべし、最近の公務員。
やっぱり絶対に首にならないのに高い給与が批判される昨今。
いろいろ考えたのかなぁ。
ちょっと役所を見る目が変わった。
でもね、
いまどき、こんな申請くらいは
 「ネット」を使ってやろうよ。

そしたら、目の前の20人くらいの職員は要らなくなるし。
変わらないのは
担当する業務にしては、給料が高いという怒りは変わらず。
やっぱりおかしいぞ、公務員改革
iStock_000009633517XSmall.jpg
公務員を見る目がちょっと変わった。
もちろんこんなきれいなオネエさんが窓口なら非効率でいいです^^;。

次のページ →