昨日の未来

皆さんがこのブログをご覧になられる頃には
ジャパン VS パラグアイ の結果はもうとっくに出ています。
日本初のベスト8!
なのか
日本善戦及ばず!
どちらかで号外が出ているでしょう。
しかし客観的に考えるとここまでの日本は出来すぎです。
                  00afifa.jpg
FIFAランキングを見ると
パラグアイ31位、日本45位 ちょっとチャンスです。
本大会の出場国で日本よりも下のチームは
47位 韓国(これは異論あり、韓国のほうが強い)^^;
78位 ニュージーランド
83位 南アフリカ(開催国)
105位 北朝鮮(テロ支援国家ではなく、テロ国家)
しかありません。
すべてアジア枠。
もしFIFAランキング上位32カ国が出場したとすると
ヨーロッパ 13カ国
中南米   7カ国
アフリカ  6カ国
その他   6カ国

アジアはゼロ(T_T)。
つまりアジアからは枠がなければ出場国はゼロ。
それを考えると、よく頑張っているほうです。
ちなみに上位8位までを上げると
1位 ブラジル 昨日チリ戦を見ました。すべてが優れています。
2位 スペイン
3位 ポルトガル
4位 オランダ
5位 イタリア(どうしちゃったんでしょう?)
6位 ドイツ
7位 アルゼンチン
8位 イングランド(16強敗退)

イタリアは予選落ち、イングランドは16強で敗退。
スペインとポルトガルは16強で対戦しますので
8強枠は三つあります。
が、既にガーナが8強入り(32位)。残りは二つ。
一つはもう決まっています。スペイン(2位)VS ポルトガル(3位)
あと一つを目指すのがジャパン。
9位 フランス(予選敗退)
10位 クロアチア(本大会出場ならず)
11位 ロシア(本大会出場ならず)
12位 エジプト(本大会出場ならず)
13位 ギリシャ(16強敗退)
14位 アメリカ(16強敗退)
15位 セルビア(予選敗退)
16位 ウルグアイ(16強敗退)
17位 メキシコ(16強敗退)
18位 チリ(16強敗退)
19位 カメルーン(日本が勝った!)
20位 オーストラリア(予選敗退)
21位 ナイジェリア(予選敗退)
22位 ノルウエー(本大会出場ならず)
23位 ウクライナ(本大会出場ならず)
24位 スイス(予選敗退)

きりがないのですが、
ようやく
31位 パラグアイ
36位 デンマーク(ジャパン、切れてました)こんな代表見たことがない。
客観情勢が極めて厳しいことはよく分かりました。
そう考えてみると、ジャパン。よく予選を突破できましたね。
この段階で普通に考えれば上出来ですよね。

ところが8強の枠だけを考えると、
そんなに悪いところにはいないことが分かります。
ジャパンは19位のカメルーンと36位のデンマークを破っています。
ひょっとすると31位パラグアイは
イケルカモ!
今晩が楽しみですが。このブログはタイマー設定を朝7時に設定しています。
分かりました。試合を見てここから後はそのときに書きます。
書くのを忘れるぐらいに興奮しているといいなぁ^^;。
勝てジャパン!!
00aworldcup.jpg

続きを読む

岡ちゃん ごめんね

という、ツイッターのタグが大変な盛り上がりを見せているらしい。
まぁ、要するにWカップが開始される前の
強化試合に何一ついいところがなかった、
岡田監督へのブーイング。
 00aokatyan.jpg
ところが、勝っちゃった訳ですよ(笑)。
戦前の批判に対して、岡ちゃん、僕らは誤解していました。
あなたはすばらしい監督だ。とざんげをしている。

それって、どうなの?
私自身は岡田監督の采配によって一次リーグを突破できたとは
考えていません。
たぶんきっかけは トゥーリオの
「俺たちは弱い。弱いなら弱いなりの戦いをしよう!」
これは監督、コーチは不在で選手同士で話し合ったこと。
その証拠に、デンマーク戦で後半デンマークはシステムを変えた。
さすがに岡田監督はテクニカルエリアから指示を出した。
ところが、その指示は例のブルセラ、じゃないブブセラのせいで00aburusera.png ←がはは(笑)。
伝わらなかった。
ところが長谷部と安部がすぐに気がついて日本のフォーメーションを
変えた。これは試合後の監督へのインタビューで本人がそう語った。

変わったのは監督ではなく、選手たちだった。
ワールドカップ出場国中ではランキングはビリに近い。
単純に引いて守るのでは勝てない。
とにかくボールを持った選手に対して一人ではなく複数で囲んで
パスコースを消す。それによって決定的にチャンスを相手に渡さない。
攻撃に回ったら本田を中心にスピードで点を取りにいく。
残念ながらゆっくりとボールをまわしてその中からチャンスを作る
力は日本代表にはない。
日本にはメッシやロナウドやトーレスはいない。
残るのは、フリーキックと一点突破なのだったと思う。
今のところ、
最大の功労者はバックスの長友
170センチの短句で相手のエースを完全に封じ込めた。00anagatomo.jpg
次が松井。彼のプレーにはオファーが殺到するでしょう。
本田は?と聞かれそうですが。 00ahonda.jpg
もちろん彼の活躍は大きかった。
それ以上に大きいのは「ラッキーボーイ」としての彼の存在だと思う。
短期決戦の場合、勝敗の行方はラッキーボーイの存在が大きい。
野球の日本シリーズでもそういう選手がいることが重要である。
さて、パラグアイ戦ですが、
これは考えられないくらいに
ラッキーな組み合わせです。
 00aparaguai.jpg
もちろん日本のほうが普通にやったら弱いよ。
でも、ドイツ、イングランド、スペイン、ポルトガル、オランダ、メキシコ
ブラジル、アルゼンチン こいつらとやるよりは100倍は大げさでも、
10倍はチャンスがある。パラグアイのランキングは30位。
日本は45位。
29日23時キックオフ。
進化したサムライ・ブルーに応援の祈りをささげよう。
瞬間最高視聴率60%越えと予測します。
そういうわけですので私は岡ちゃんに謝る気は一切ございません(笑)。
いい選手に恵まれましたね、と。
ここまできたらまじめに8強まで行っちゃおう。
00aworldcup.jpg
4強まで行ったら謝ります(笑)。

ジュニア、カリスマの晩節を汚す

ダイエー創業者の故中内功氏からの贈与約5億5000万円を申告せず贈与税約2億000万円
の支払いを免れたとして、さいたま地検は3日、相続税法違反の容疑で功氏の次男正容疑者(50)
を逮捕した。正容疑者はプロ野球、旧福岡ダイエーホークス(現ソフトバンク)の元オーナー。
贈与税は相続税法の罰則が適用される。
(6月4日付けスポニチ)
草葉の陰で中内さんが泣いてますよ。 00analaicjo.jpg
私はかつてリクルートと言う会社に23年も勤めました。
そのリクルートが創業者が作った借金17000億円でほぼつぶれそうなことがありました。
ご記憶のリクルート事件よりもあとのことです。(単位は間違っていません一兆七千億円です)
江副会長は中内さんにリクルート株を譲渡し、400億円を手に
とんずらをしました。全く情けない(T_T)。
 00aezoe.jpg
そんなリクルートでは、ダイエー資本が入ることによって
「ローソンの店長にされるんじゃないか」とか
「ダイエーの食料品売り場は嫌だな」などど様々な噂が飛び交いました。 中内さんがリクルートを初めて訪ねたときのこと。
気軽な格好の社員が「ちわーす」(こんにちはの意味)とエレベータの中で  挨拶をしたそうです。ダイエーだったら即、左遷か、解雇でしょう。
そんなことがあったのがよかったのかどうか、
中内さんはダイエーからたった一人の役員を入れ込んだけでした。
高木さんと言う財務のスペシャリストを送り込み、見事に
17000億円(単位は間違ってないですよ)を返済しました。
「リクルートの文化はダイエーとは違う」こう明言されていました。
社員の前に姿を出すのは年に一回の全国マネージャー会議だけでした。
多額の借入金を前に頭を抱えるリクルートのマネージャーに
「景気よりは天気、天気よりは元気」00agennki.jpg
と励ましのスピーチを頂いたことを今でも忘れることはありません。
まさしく「足を向けて眠れない」存在でした。
リクルートの経営状態は急速に回復したのですが、
皮肉なことにダイエーの経営がどうにもならなくなりました。
「安売りのダイエー」が消費者の「安いだけではダメ」という
志向を読みきれなかったのが原因だと思っています。

いくつかのプロジェクトでダイエーの方と接する機会がありましたが、
大変失礼な言い方ですが、人材がいなかった。
結局、ダイエーが持つリクルート株をリクルート自身が買い戻しました。
最後は残念な形で、余生を過ごされることになってしまいました。
稀代の経営者だと思います。
そのジュニアが脱税ですか。
本当に中内さんが草葉の陰で泣いているような気がします。
00akashikoi.jpg
賢いだけじゃだめなんだよなぁ。経営者には胆力も必要。社会を変えようと言う強い意志も。

第三のビール88円

イオンが第三のビールを一本88円で発売を開始した。
いわゆるプライベート・ブランドで製造は韓国のビール会社に委託した、という。00aeon.jpg
イオンが売ると言うことは全国で3000ある流通小売が売ると言うこと。
ますます低価格化が進む。
プレミアムビール 255円
ビール 215円
発泡酒 160円
第三のビール 140円

であるから、イオンのBARREALは50円前後安いことになる。
以前ダイエーが華やかなりしころ、
ビール バーゲン・ブロイを100円で売り出し、大失敗をした。
美味しくなかったのだ。00adaiei.jpg
わたしも季節柄、最初にビール(系)を飲むことが多い。
あまり、こだわりがあるほうでもないので、冷蔵庫に入って
いるものを黙って飲む。
自分が家で飲んでいるビールがいったい何に分類され
いくらで買ったものか、も知らない。比べれば分かるけれど、
ビールはビールだ(笑)。00adaiet.jpg ←家に電話してようやく分かった。今はこれだ。
嫁の好みで結構しょっちゅう変わる(笑)。
ちょっとググった。
現在の酒税制度では、ビール系飲料(ビール、発泡酒、第3のビール)に対する課税は、
麦芽の量で決まっている。350ミリリットル缶で見ると、麦芽の使用比率67%以上
のビールには77円、発泡酒(麦芽25%未満のタイプ)で47円、麦芽を一切使用
しない第3のビールで28円の税金がかかっている。

これが全くよく分からない(笑)。
この税制が業界を挙げて発泡酒、第三のビールを企業努力と称して
全力を挙げて開発をしている。
上記のビール(系)酒の価格差もよく分かりにくい税制が原因だ。
いっそのこと税体系を改めてアルコール1グラムあたりいくら、と
してしまったらどうか。
お酒はお酒。ちゃんと税金を取ろうよ
タバコからはきちっと税金を取るのにビールはなぜ?
ここに利権の臭いがするのだが、勘違い?
消費者にとっては一見ありがたい、低価格であるが、これが
デフレを常態化し、
新たな雇用を生まないこと
も事実。
家計の防衛も大事だが、嗜好品をたしなむときは相応の税金を払いましょう。
00abeer.jpg
そこそこのおねいさんではあると思うけど、やっぱなんか色気がないな。
やっぱワインだ。
(ワインの増税はちょっと困るけどね^^;)

社会人の転職したい会社ランキング

人材募集サービス大手のインテリジェンスが発表。
【調査概要】
■対象
関東、関西、中部地区在住 25~34歳の正社員・契約社員にて就業中の男女5,000名
■調査期間
2010年4月21日(水)~25日(日)
■調査方法
インターネットリサーチ
1位 グーグル   9.96 00agoogle.jpg
2位 ソニー    9.14
3位 トヨタ自動車 8.57
4位 任天堂    8.17
5位 パナソニック 8.13
6位 資生堂    7.89
7位 全日空    7.49
8位 オリエンタルランド  7.49
9位 フジテレビ  7.28
10位 ホンダ    7.14

順位の横の指数は「安定」「専門」「挑戦」の三つのポイントの合計だそうです。
(詳細なランキングは こちら をご覧ください)
4月にリクルートが発表した
新卒学生のランキングがこちら
1位 JTBグループ(-)
2位 JR東海(1)
3位 JR東日本(2) 
4位 日本郵政グループ(-)
5位 全日本空輸(3)
6位 オリエンタルランド(18)
7位 三井住友銀行(8)
8位 バンダイ(11) ←※理由を教えて
9位 みずほフィナンシャルグループ(4)
10位 東京海上日動火災保険(7)
10位 三菱東京UFJ銀行(6)

一目で分かることは
新卒のランキングにはメーカーが一社も入っていない このときの記事は ここ からどうぞ。
既卒者のランキングは
ソニー、トヨタ、任天堂、パナソニック、資生堂、ホンダと6社ランクイン
社会人は一時的な業績低迷に影響されることなく、企業の持つ研究基盤や商品力、
経営方針などを踏まえ、多角的・長期的な視点で転職先を検討していると考えられます。

(インテリジェント社の見解)
新卒はやたらに運輸系が多いが
既卒者は全日空のみ。
日本の学生がメーカーを嫌い、安定を志向していることは仕方があるまい。
どこぞの小学生のなりたいランキングで「正社員」がランクインする世の中だ。
しかし、日本は大丈夫か [emoji:v-40] [emoji:v-40] [emoji:v-40]
社会人のほうがいくらかましか、
金融系が一社もはいっていない。
(金融系がどのくらい厳しいのかは社会人だから分かる)
グーグルが一位
これをどう解釈すればよいのだろうか。
世界をデジタルで一元化しようとする「グーグル」
世界での活躍が期待される。基本的にグーグルは新卒者を採用しない。
それよりはある程度の社会体験と抜群の技能、アイディアを持つものを
採用する。育てている暇はないと嘯く。

チャレンジ精神大いに結構ではないか。
しかし、アップルがなぜランクインしていないのか
答えは11位だったからです(笑)。

新卒、社会人で両方ともランクインしているのが
オリエンタルランド00aoriental.jpg
よほど楽しい仕事だと思っているのかなぁ^^;。
人を喜ばせるのが仕事なんだけど。
転職をするのは結構ですが、大半は前職よりも給料が安くなります。
転職お考えの際は、慎重にご検討ください。
00atensyoku.jpg
明日はどっちだ!わかりませんっ!!

ネットショッピングの虜

なのですよ(笑)。
とにかく便利。
一番よく買うのはほぼ毎日一本飲むワイン。
誤解をされている向きがあるようですが、普段ワインは予算を
一本1000円以下と決めています^^;。images[3] ←これは嘘ですよ(笑)。ロマコン少し値を下げてます。
よく使うのはセット商品
8本まとめて1万円なんていうのがよく出る。
ワインの場合典型的な多品種少量生産なので、
普段飲むワインがどれが言いなんて情報を
自分で探すことはきわめて困難。

楽天のショップからのメルマガ便りです。
もちろん当たり外れはありますが。
長いことお付き合いをしているとだんだんわかってきます。00.jpg
まず、どのショップが信頼に足るか。
メルマガの推薦文の文章にどのくらい力がこもっているか。

(ショップの中でも誰が書いた文章かもとても大事です)
これって、最近言わなくなりましたけど、WEB3.0に近い。
購入も簡単。
パスワードを一回入れるだけ。
住所もカード番号も入力の必要がない
本はアマゾン(プラスα会員は翌日に届きます。まさにアスクル)
音楽はiTunes(一曲単位で変えます)
ゴルフの予約は楽天ゴルフ(安い)
iPadの購入はアップルショップで予約(発売当日に届きました)

リアル店舗で購入をすることがどんどん減っています。
マンガはコンビニで
お茶もコンビニ くらい。
洋服は微妙ですが、
リアル店舗で見てその場で買うことは減りました。
サイズの癖さえ知っていれば、ヤフオクがめちゃめちゃに安い。
(洋服は結構古着屋を重宝します)0yahuoku.jpg
電気製品はメンテナンスが必要なものだけ地元のヤマダ電気。
冷蔵庫、洗濯機、エアコン。
故障したときに即応してくれないのでは困るから。
PCは地元のPCデポ(ここはとにかく近い)(笑)。
百貨店ではここ数年
   買い物をしたことがありません。

う~~ん既存流通が厳しくなるわけだ。
地元に全然お金が落ちない。
あ、住民税はちゃんと納めていますよ^^;。
この流れは止められないでしょう。
ただネットショップも伸びてはいますが、儲かりにくくなっています。
競争が激烈だからです。
ベルトランの法則が適用できる。
「完全競争化では物の値段は
    限界価格に限りなく近づく」

う~~~ん。これから何をすれば儲かるんだろう(笑)。
0aoneisan.jpg
こんなかわいいオネイサンとならばデパートでもどこでも行くよん(笑)。
案外そういう問題か(自爆)!

2010年上期ヒット商品番付。

日経産業新聞(今はMJって言うんですよね)。
MJといえば私の中では彼のことしか頭に浮かばないので。00aMJ.jpg
で番付です。誰がどう決めてるんですかね?
         東          西
横綱       ―        3D
大関     スマートフォン    竜馬
関脇     iPad         LED電球
小結     スカイツリー     ラー油
前頭     コロプラ       もしドラ
 同     220ボルト家電     ビッグアメリカシリーズ
 同     デパクロ       オルニチン
 同     1Q84         ストライド
 同     250円牛丼       150円ロールケーキ

なんていうか、小粒ですね。
私なら東の正横綱は iPad + iPhone でしょう。
西の横綱は「3D」ですか。対応テレビは全くといっていいほど売れていません。
「アバター」と続く映画のことを言っているのでしょうか。
この選定委員、大分世の中から遠ざかっているんじゃないですか?
アバターは昨年です。
大関、スマートフォンは当然として 「竜馬」ですか。
いまや主役は完全に岩崎弥太郎に取って代わられましたね。
いつまでたっても「わしはどげんしたらよかじゃろうか」と回りに聞いて
歩く竜馬。こんな人に明治維新の生みの親が勤まるはずがない、
と思ってしまいます。配役の失敗でしたね。
ただ、四国には旅行が増え、思わぬ恵みの雨が降ったようです。
ラー油 これ石垣ラー油から始まって全国でブームです。
何しろ、どこでも作れる(笑)。00aishigaki.jpg
私としては「250円牛丼」あたりを関脇に推したいですね。
吉野家を経営危機のどん底に追い込んだ牛丼戦争。
でも、暗いニュースは流しちゃいけないんですよね^^;。
コロプラにしても、オルニチンにしても小粒すぎて普段だったら
番付外でしょう。00akorapura.jpg  ←携帯ゲームですよ。ご存知でした?私は何のことやら^^。
う~~~ん。完全にいまいちですね。
0aasurprise.jpg
こんな感動を湧き起こす商品を作りたいものです。

NewsLetter69号 「世界経済そして日本」をお届けします。

アール・リサーチ柳本です。
ほぼ、二週間に一回お送りしているNewsLetter69号をおとどけします。
今回は「世界経済そして日本」。
リーマンショック以降の
米国金融危機 → 先進各国の不況 →ユーロの危機
0ba-nanki.jpg  0atrack.jpg  0adorakuma.jpg
をまとめて書きました。
根が深い問題です。誰かが離れ業を使って一気に克服するなんて
出来ない、深さと暗さです。

あ、レターは ここ をクリックしてください。
直接メールでお送りしている方からは熱いメッセージをいただきました。
世界中を救う処方箋はないのですが、
日本に関しては何とかならないか、と言うスタンスで書いてみました。
当たり前ですが、ものすごく厳しい。
今現在、ギリシャの国民が目の当たりにしている問題と全く同じです。
・消費税増税(20%)
・公務員給与カット
・医療・年金の給付額カット
・相続税の増税

非常に大きな痛みを伴います。
これを議院内閣制の日本の政治家に出来るか?
非常に難しいでしょう。メルケルさんが苦しんでいるわけです。
4年間の任期をほぼ保障されている「大統領」の
暴論と英断の狭間のような
政策が必要です。
なんとなく納得できないですよね。
900兆円の国の借金分、誰が使ったのでしょうか?
私には少なくともあまり実感がありません。
簡単に言うと「土建屋さん」「公務員」が美味しい部分を
独り占めしました。公務員に関してはまだ食べ続けています。

土建屋さんや公務員が既に食べてしまった部分は取り返せません。
自分の子供や未来の日本人にまともな国を残すのが私たちの仕事でしょう。
iStock_000000107234XSmall.jpg
やっぱ、納得はいかないのですよ。

はやぶさ

新聞、テレビの報道などでご存知だと思いますが、
「はやぶさ」が地球に戻ってきました。
日本にとっては久しぶりの快挙ですよね。
イトカワの石が入っていようがいまいが、
快挙であることは変わらない。でも願わくは入っていてほしい(笑)。
打ち上げは2005年5月
本来は2007年の6月に戻る予定だったが、00ahayabusa.jpg
トラブル続きで2年遅れの帰還。
ちょっとスケールが分かりにくいですけど、
3億キロm離れた「イトカワ」小惑星に着陸し
石を採取し、地球に戻ってきた。
光の速さで数十分かかる。    そんなところで様々なトラブルを乗り越え、無事にカプセルを
オーストラリアの砂漠に落とした。自身は空気との摩擦で燃えて
しまうと言う。 00ahayabusa2.jpg
おわんのようなものがカプセル。これは地球に帰ってくる。母船は大気圏で燃え尽きる(T_T)。
何のために行ったのか。
45億年前に太陽系が出来たときの様子がそのまま残されている可能性が
あるからだそうだ。

地球外の惑星から石を持って買えるのはかのアポロ以来。
どうやってリモートコントロールを行うのか不思議でならない。
信号を送って、その信号に反応したかどうかの確認は一時間後。
着陸も一回は失敗し、自動制御で成功した。
(何しろ到着しましたと言う信号が地球に届くのが30分後)。
石と書いたが、実際は数百ミリグラム程度。
これだけあれば組成を確かめるのには十分だとか。
帰還途中では謎の燃料漏れや姿勢制御機の故障等もあり、
帰還は3年遅れた(これもすごいね)。忠犬ハチなみ。
ちなみに、
はやぶさの開発費は約130億円。
日米欧など15カ国が参加する国際宇宙計画で日本が毎年負担する
約400億円に比べ大幅に安い。
意外と安い^^;。これは事業仕分けしちゃいけません。
おかえりなさい。なんだかしばらくぶりに本当にうれしい    ロマンと技術と根性と。天晴れニッポン男児でありました。
00ahayabusacomeback.jpg
↑オーストラリアに無事に帰ってきた様子です。
「はやぶさ」に続け。今夜のニッポン男児(笑)。

名将トルシェ ワールドカップ戦術を語る。

これは6月11日(金)フジテレビ「とくダネ」に出演をした、
元日本代表監督 トルシエさんの発言。あまりに面白かったので再現します。00atorucie.jpg
私なら、こう戦う
まず第一戦目 カメルーン戦(世界ランク19位)00akameru-n.jpg
「最低でも引き分け!」
本田のワントップ 俊介は使わず(コンディションが悪い)
そりゃそうでしょうね(笑)。日本が予選を勝ち抜けるとしたら、
一勝一敗一引き分けの可能性が高い。
そして第二戦目 オランダ戦(世界ランク4位)00ahorand.jpg
「主力を休ませろ!」(笑)
主力組みを休ませて最後のデンマーク戦に向けてコンディションを作る。
どの道勝てない(笑)。
布陣は 1トップ、9バック(爆笑)
ひょっとしたら引き分けの可能性もある、ま、当たって砕けろ。
そのためには主力組みに怪我をされても困るのだ。
予選リーグ最終試合 デンマーク戦(世界ランク35位)00adenmark.jpg
「死ぬ気で勝て!」 [emoji:v-496] [emoji:v-496] [emoji:v-496]
まぁ世界ランクから言えば一番日本に近い。
ちなみに日本は45位です。
1トップは森本、トップ下を本田、攻撃的MFに俊介と大久保
勝てる相手がもしいるとしたらここでしょう。
で、大笑いしたんですけど。当のトルシエ監督は大真面目。
冷静に考えると、案外当を得ている。
「弱者の戦略」だ。00azyakusya.jpg
最近の日本代表は全く点が取れない。
E組みのほかのチームからすれば、「絶対に勝てる」試合である。
それにまともなサッカーをしても勝てっこない。

なんだか、トルシエのいっていることがまともに聞こえてきた。
彼は現在の日本代表の力を冷静に見て、何とか予選突破が可能な
戦術を真剣に考えたのだ。
その証拠に、スタジオ中が爆笑する中、
一人心外そうに憮然としていたのがトルシエだった。
考えてみれば前々回のフランス、日韓、ドイツワールドカップで
勝った事があるのは、日韓大会でのトルシエ采配下のみ。予選突破も。
最近の代表のだらしなさに腹が立ち、あまり気乗りがしなかったのだが、
こういう見方をすれば面白い。
「弱者の戦略家、フィリップ・トルシエ」 次のワールドカップは代表監督をもう一回お願いしましょう。
よし、ちょっと面白くなってきた(笑)。
00aworldcup.jpg
心配なのは「岡ちゃん」だけだ^^;。

次のページ →