グーグルからのダイレクトメール

ビックリしたぁ!
外出から会社に戻りポストを覗くと、
なんとあの「グーグル社」から封書が届いているではないか。
0aagoogle1.jpg
グーグルから封書(笑)。?
本当に何が入っているのか考えました。
・何かの請求書?
 確かに日頃、散々検索でお世話になっている。そろそろ課金が始まる時期か?
 しかし、それはグーグルの経営理念と違うだろう。

・ほぼ毎日書いているブログ
 この内容が公序良俗に反すると認定され、あらゆる検索に引っかからないように
 システムを設定したという通告書
 そんな影響力があればうれしいけどねぇ。

・グーグル・ストリートで我が家のクルマのナンバーが写っていたことに対する
 お詫びと若干のキャッシュ。

 別になんとも思っていませんけど(笑)。
・ヘッドハンティング(笑)? どう考えても封書じゃないよな。
   年収3000万円以上なら考える^^;

なぜメルマガではないのか?
もっともグーグルからメルマガを受け取ったこともありませんが(笑)。
ま、結局開ければ分かる話で、
0aagooglepoi.jpg
あ、はい。アドワーズの無料お試しDMでした 
もちろんアドワーズは良く存じ上げております。
が、弊社の規模から言って当然無関係と思っておりました。
もちろん業態の問題もあります。マーケティング・リサーチ会社のバナー広告
って見たことありません。広告で仕事が決まる業界ではありません。

SEO対策なら考えてもいいのですが。
で、グーグルさんはどういった基準でこのDMを発送したのか
1、当然今までのお客様ははじく
2、株式会社でサービス業登録
3、従業員数は一定以下
こんなところですかね。
もちろんこのキャンペーンには応募します。
だめもとだし、5,000円=250クリックなので、多分相当の間タダ。
万が一、お客がつけば万々歳。
それにしても、こんなDMを打つほど困っているのかなぁ>グーグル(笑)。
0aagoogle3l.jpg
ついでに言えば宅急便を使った方が安く上がるのを知らないのかなぁ。