残念(T_T)

千葉県知事選挙
森田健作氏 当選 102万票0kensaku.jpg
吉田平氏       64万票
先日、このブログに書きましたが、次点の吉田さん。0taira.jpg
リクルートの後輩でした。
一緒に仕事をした期間は2年くらいでしたが、
非常にアグレッシブで正義感の塊みたいな人でした。
自ら経営するタクシー会社を軌道に乗せ、
新たなバス路線の申請を取り付けるなど役人を相手に活躍を
していただけに、
残念!
民間企業の中でも非常に合理的なリクルート出身者だけに、
県政をビジネス感覚で変革してくれるのではないかと期待していました。

結果的には大差。森田氏の知名度に水をあけられました。
無党派でも負け、民主党支持層からも森田氏に票が流れた。
あまりに準備期間が短すぎましたね。
今日の新聞には内閣支持率、政党支持率が発表されていましたが、
予想通り。
内閣支持率上昇、民主党支持率下落
いうまでもなく小沢代表と西松建設の事件が尾を引いています。
この事件が明らかになってすぐに私はこの ブログ 
「小沢氏は即刻退任するべき」と書きました。
ほぼ検察の筋書き通り(T_T)。
このままでは総選挙で勝てないですよ>小沢さん、民主党員さん。
0sunrise.jpg
 
日本の夜明けはまた遠くなった。
平君には、捲土重来を期待したい。大丈夫、まだまだ若い^^;。

オバマ大統領テレビ演説の真意

またしても経済ネタですが、なにせ、「100年に一度」(笑)。
お許しください。
オバマ大統領が全米に向けてテレビ演説をしました。00obama.jpg
「これまでの経済政策の効果が出始めている。
ドルは強い貨幣であり続ける」

と言うものでした。
その後、今日までに発表された全米の指標
住宅着工件数、住宅価格前月比の上昇、株価の上昇。

おそらく、これを根拠にしたのだと思います。
しかし、なぜこの時期に全米にテレビ演説をする必要があったのか。
理由を考えると、
「やはり、ドル安をなんとしてでも、抑えなければならない」
ドル暴落という窮地を避けたかったとしか思えないのです。
確かにオバマ政権は矢継ぎ早に経済政策を取っています。
その金額は既に500兆円を超えていると思います。
当然このお金はすべて 「借金」 、米国債です。0bond.jpg
もし、この米国債が売れなくなったら・・・・・
経済対策として様々な案があっても、財源の裏打ちがなければ
絵に書いた餅です。
売れなければ米国債の価値が下がり、金利が上がります。
金利が上がれば、あらゆる経済対策の効果が落ちます。
(経済学の教科書なのですが、国債と金利は相反すると考えてください)

アメリカとしてはそれだけは避けなければならない。
だから、
米国民と金融機関が国債を買うなんて真似が出来ない今、
「米国債をこれまでどおり買ってね」
「米国債を売るなんてことはしないでね」

と言うのが今回のオバマ大統領の真のメッセージです。
このことは簡単に分かります。
FRBのバランスシートを見れば歴然なのです。0FRB.jpg
FRBって実は民間の金融機関です。
自己資本はわずか、4兆円。これに対して総資産は約1000兆円。
なんとレバレッジ250倍。これからも金融機関を救うために貸し出し
を増やさざるを得ません。
キーは今後も
「米国債を中国と日本が買い続けてくれるかどうか」
日本ももう買えません、ただ売ることはしません、ポチだから(T_T)。
中国は分からない。
クリントン国務長官の今の一番の仕事は中国の説得です。
中東はとっくに退場。
誰も買い手がいなくなったらFRBが引き受けざるを得ない。
このタイミングでドルは大幅に値を下げる。金利は上がり、世界同時不況の
本番に突入します。

0china.jpg
オバマ大統領の苦渋の演説の真意はここにあると感じます。

プラグインハイブリッド

トヨタ自動車が、フランスでテスト販売を発表
「プラグインハイブリッド(プリウスベース)」
0plugin.gif
とは、家庭で充電することが出来るハイブリッド車のこと。
CO2の削減など、エコ対策の次の一手。
実は値段だけを考えるとガソリンよりも電気の方が安い。
これまでの電池自動車は一回の充電当たりの
走行距離が短く、長距離走行には向かないとされてきた。
プラグインなら近距離は電池で走り、遠距離はガソリンエンジン
と言ったハイブリッド走行が可能。

トヨタは次世代環境対応の主流車をプラグインと発表している。
今年末をめどに日米欧で500台をリース販売、実地で得られる
実験データを取得する。
(とりあえず、実験データを取るための限定販売)
つまり、
「ガソリン+従来のハイブリッド+プラグイン」
と一段、環境対応が進む。
米国政府もオバマ大統領が「ハイブリッド車の開発」「次世代バッテリー開発」に
24億ドルの補助金を用意している旨を発表した。
日米の次世代ハイブリッドの戦いが始まる。
究極の水素自動車まではまだ時間がかかりそう。
0hybridBMW.jpg
ちょっと話がトーンダウン的なのはガソリン価格が下落したことですね^^;。

瞬足

「瞬足」という
スニーカーが小学生の間で爆発的なヒットになっていると言う。
売りは 「左右非対称」   0瞬足2
  
小学校の運動会などでは左回りに周回コースを使うことが多い。
で、この靴、左回り専用のシューズである。

目のつけ所が素晴らしい。

立ったままの姿勢からスタートする事が多い小学校の運動会のために
開発したスタンディンググリッド搭載の…
爪先から踵まで片足16個のスパイクが学校の校庭でグリップ力を発揮
左右非対称デザインにすることにより左回りのコーナリング時にグリップ力と安定性を発揮

もちろん、その他の機能もよく考えてある。
①外反母趾になりにくい
②偏平足になりにくい
③子供の成長に合わせてラバーが調整できる
④反射板付き(夜間に反射板が光るのでクルマからよく見える)

しかし、子供にそんなことを言ってもはじまらない。
なんと言ってもネーミングが素晴らしい
いかにも速そうではないか。
かけっこで一番になりたいのは男子の本懐だ!

このCMもいいですね。いかにも小学校の男子を引きつけそう。
値段もこなれている。4000円以下(子供用の靴としては高いか)(笑)。
運動会でわが子の活躍を祈りたい、両親にすればなんともない^^;。
しかも子供はどんどん成長する。靴はすぐに履けなくなる。反復購入を誘う。
もう一つ素晴らしいことがある。子供用だからサイズは24.5センチまで。
私は履けるのだ(笑)。

万歳!

今日3本目です(笑)。
いや~~~~、本当にうれしいっす!!
岩隈、よく投げてくれた。
ダルビッシュ、ちょっと危なかったけど、素晴らしい。
最後の最後でおいしいところを持って行ったイチロー。
Yahoo USAでは「イチロー」がトップでした。
このところ、暗い話が多い毎日ですが、
今日ばっかりは素晴らしい!
シャンパンを抜いて乾杯しましょう。
(セロスを飲んじゃおうかな)(笑)。
0wincup.jpg
この大会で連覇は考えにくい。強運の男ですね、原監督。
素晴らしい!今日はお祭りですね。
それと、ずっと中継してくれたTBS、ありがとう。
(おかげで全く仕事になりませんでした)(笑)。

BLUENOTE(今日は脱力系趣味です)^^;。

先週末は友人と連れ立って久しぶりに
ブルーノート・東京に行ってきました。0images[32]
会場の雰囲気としては、前の方がよかったかなぁ。でもいい席でした。
場所が変わってからは初めて、
道を通り越してしまい、開演と同時に到着。汗だくでした。
イヴァン・リンス (クリックでYouTubeへ)
ブラジルのメロディー・メーカーです。
同行の友人が大ファンで、私はよく分からずについていきました(笑)。
Ivan Lins(vo,key)
イヴァン・リンス(ヴォーカル、キーボード)
Marco Brito(key)
マルコ・ブリット(キーボード)
Marcelo Martins(sax)
マルセロ・マーティンズ(サックス)
Nema Antunes(b)
ネイマ・アントゥンス(ベース)
Teo Lima(ds)
テオ・リーマ(ドラムス)

想像していたよりはずっとジャジーな感じで楽しめました。
クインシー・ジョーンズとお友達とは知りませんでした。
「Brazilian Wedding Song」彼の曲とは知らず、よく聞いていました。
(クインシー・ジョーンズがプロデュースしていました)
で、実は私が一番気に入ったのがドラマーの
Teo Lima(ds)
テオ・リーマ(ドラムス)

だったのです。
上手い!テクニックは抜群です。images[3] 左がテオ、右がイヴァン。
早速その場でCDを購入し、図々しくもサインを貰ってきました^^;。
その後は近くの 中華「エッセンス」へ 
ここは、ワインを持ち込ませてくれるのでとても便利。
で、ものすごくおいしいです。おまけに安い^^;。
いつもたいてい、お任せでお願いすることが多い。
ワインを片手に今聴いてきたクラブ・セッションのことや
世界金融危機^^;のことを夢中でお話をしたら、
なんと4時間も経っていました。
やっぱり、人間、忙しいばかりではなく、息抜きが必要ですね。
0jazz.jpg
いや~、楽しかった。友人に感謝。月に一回くらいはこういう日を作ろう!

アメリカの慟哭

今日は二本立てです(笑)。
日本 9 VS 4 USA
歴史的とまではいきませんが、大勝利でしょう。
これでまた韓国と試合をすることになりました。
まさに大一番ですね。
アメリカ側の話を聞こうかと思って Yahoo USA のSportsを見に行きました。
全く盛り上がっていない、と聞いていたにしてはトップ記事でした。
ドジャーズで名高いトミー・ラソーダ監督は、0tomy.jpg
「二度目のチャレンジにまた敗れた、しかもホームで・・・・」
「目の前で起きていることが信じられるかい?とても悲しい」

米国チームのジョンソン監督は語った(元巨人でサードを守っていた選手でした)0dabe.jpg
「日本は米国のお手本になるような試合をした」
「我々は決して守りに入ったのではない。今回はメジャーの選手をたくさん
起用したし」「怪我人もたくさん出たしね」
「私は知っているが日本のプロ野球選手は1月1日からスタートをする」(たぶん自主トレのこと)^^;
その点で言えば日本のほうがこの時期にする大会では強いんだよ」

と負け惜しみ(笑)。
(ここでいう1月1日から練習をする選手って多分長島さんの山篭りの勘違い)^^;
確かにこの時期に大会をするのは不自然。
各国のシリーズが終わる11月を大会にしてはどうでしょう。
しかも3年に一回なんていわずに4年に一回。

開催国も持ちまわりにして。
しかも日本と韓国が5回も戦うなんてどうなんでしょう(笑)。
ま、アメリカには素直に反省していただいて、
第三回ワールド・ベースボール・カップ を日本でやってほしいものです。
サッカーのワールドカップ並みに盛り上げましょう。
0cup.jpg
真のチャンピオンを目指して。
さぁ、いよいよ、決勝戦です。ドキドキ^^;。

野球の品格

報告書を作製しながら、チラッとテレビを見たら、(あ、WBCです)
日本 1―4韓国 9回1アウトでした。
あと二人、そこからは応援のかいもなく、
わが日本は韓国に破られました。強いです、韓国。
しかしその後に、目を疑うような光景がテレビの画面に、
勝った韓国の選手がマウンドに集まり、
マウンドに韓国の

国旗を立てたのです。
目を疑いました。こんな行為が許されるのか。0korea.jpg
ま、韓国はこと日本戦となると異常なほどの入れ込みをしてくるのは、
サッカーで良く知っていました。

しかし、米国と言う第三国で・・・・
他所の国の地面に旗を立てるのは、「占領」の印だと思われても
仕方がない行為です。

準決勝、決勝でも同じ行為をするのでしょうか。
相手が米国でも。まじめに暴動が起きますよ^^;
私は韓国に何の悪意もありません。友人もいます。
でも、今日の行為は「品格」を欠く行為であると断言します。
だからと言って、不買運動とか友達の縁を切るとかなんて品のないことはしません。
隣国の品格を欠く行為にがっかりした一日でした。
0baseball.jpg
隣の国同士、正々堂々気持ちよく、勝負をしましょう、ね^^;。
さぁ、こうなったらキューバを破ってベスト4を決めましょう。
(それにしてもイチローがおかしい。今日もタコで9-0です(TT)。

日テレのこと

を書こうかと思ったのですが、
たくさんの方が書いていると思うので、ひねくれて、トヨタのハイブリッド戦略へ
(ですが、日テレの辞めた社長さん、社内順位4番目なんだそうです。
これを聞いただけで、どんな組織か想像できるような気がします)
で、やっぱり調べちゃいました^^;
代表取締役取締役会議長 氏家齋一郎 0uziie.jpg「民放のドン」だそうです。
代表取締役 相談役    間部耕ソツ(漢字が出ません)
代表取締役 会長兼執行役員 細川知正
代表取締役 社長兼執行役員 久保伸太郎
こりゃ社長が首になったと言うよりも担当常務くらいのイメージですね。お気の毒。
でこの久保さんが今回辞めることになった方です。
で、細川さんが社長兼任(この方珍しく教育大出身、大先輩です)
ま、日テレに関してはこの程度で(笑)。
プリウス VS インサイトですが、3月12日のブログで取り上げました。
こちらをクリックしてください。
で、トヨタの価格戦略がどうもおかしいと書いたのですが、
聞こえたのでしょうか^^;。
プライシング戦略が明らかになりました。
全面戦争です。
新型プリウスを205万円とインサイトとわずか15万円差に
(現行車よりも燃費一割向上、しかもエンジンは1800CCに)
現行プリウスは1.5リッター、インサイトは1.3リッターです。

これ、えぐいですよね。ちょっと走るのが好きな人は1.8リッターのエンジン
に乗るでしょう。それに燃費もいいのだから。
そしてこれがうなったのは、現行プリウスを生産を続け
現在の価格233万円から 何と一気に189万円!(インサイトと同額)

自動車メーカーは普通、リニューアル時には現行車の生産を止めます。
トヨタはホンダへの対抗上、現行プリウスを大幅値引きする。
う~~ん、さすがトヨタ、ガチンコできましたね。0toyota.jpg
(でも、最近買った人にはどうするんでしょう)
ところで心配なのはこの価格でどの程度利益が出るのでしょうか。
トヨタは2011年にもインサイトよりも安い、ハイブリッドを発売予定とのこと。
ここまでプリウスで引っ張って、その後に稼げる車と言うことでしょうか。
いずれにしてもこの勝負、非常に面白い。
販売網で優位のトヨタか、若者にブランドイメージのホンダか。
0greenroad.jpg
私?トヨタに3,000点。だって株主だもん^^;。去年から大損です(T_T)。

NewsLetter42号 「金融危機から恐慌へ」をアップしました。

花粉が全開です(T_T)。 
本当はいい季節ですよね、春って。
今年は黄砂が運んでくるウイルスや中国の工場からの汚染物質
が飛んでいて、
症状を重くする
役割を果たしているそうです。
本来なら屋根を全開にしてドライブにでも行きたいのですが、
大体ドライブは杉林の真っ只中にあります(T_T)。
そんなこんなですが(笑)。
News Letterの最新号をアップしました。こちら、からご覧ください。
経済が危機的な状況にあることを確認しました。
処方箋は過去のライブラリーにはありません。
今までやったことがないほどの規模と施策が必要です。

政府による全金融機関の国有化です。
サブプライムに始まった金融危機の今の最大の問題はCDSです。
これをいかに軟着陸させることが出来るか。
オバマ大統領にこれが出来るか?
わかりません。
ただし国有化される金融機関の株式はすべて無価値なものになります。
本当に一部の人しか理解していない「金融工学」によって生み出された
CDSがCDOによって保証される。一見聞こえはいいのですが、今回の
事態を生みました。なんとも皮肉です。これがブラック・ショールズ式
(金融工学の基本的な考え方だそうです)(T_T)。
0blackshols.png0surrender2.jpg
                ↑完全に白旗ですね。誰が理解しているんでしょう(T_T)。
中国の黄砂が運んでくるウイルスや汚染物質が東京でくしゃみを
させる。これは現在のボーダーレス社会を典型的に表していると感じます。
一部、というかかなりの暴論であることは認識しております。
出来れば皆さんのご意見をお聞かせください。

りゅうぼん 拝

次のページ →