A標準って?

昨日陸上競技で新たに数名のオリンピック候補が選ばれました。
で、分からないのが、「A標準」とか「B標準とかってやつ。images[4]

ウイキペディア等を見てもよく分からず、
友人のスポーツトレーナーのブログに、
それはね、
標準記録にはAとBがあります。
トラック競技(走ることが中心)ではA標準は世界ランキング90傑
B標準はそれ以下。
フィールド競技(跳躍、投擲など)ではA標準は世界20傑、Bでも50傑くらい。
ということは、いくら100mでA標準を切っているからといって、、
大会ではそう簡単には結果が出ない。。
準決勝に残るのが24人、、到底90傑では残れないのである。。
それに比べてフィールドのA標準は20傑
入賞する確立はとても高い。
大体A標準でメダルに届いていることが良くある。。
女子幅跳び、男子高飛び、棒高跳びなどはフィールドでA標準を切っているので、入賞する確立が高いということですね。。
勿論ハンマーの室伏はA標準突破していますから、、
メダルには一番近いかいですね。。

ふ~~~ん。
なんか分かったような、わかんないような(笑)。m(_ _)m。
A標準を切れない選手は予選で勝ってもオリンピック出場は出来ない。
非常に分かりやすいですね。もっと理解を求めればいいのに(笑)
中継を見ていてもわかんない(T_T)。
アメリカでは一発選考だけですよね。
200平泳ぎの北島の最大のライバルと呼ばれた選手も決勝で4位になりimages[10]

オリンピック落選。

でもはっきりしていていいですよね。
どうも日本の選考会はすっきりしない。
柔道の谷選手。選考会をかねた大会で決勝で敗戦。
でも、オリンピックに行くのは谷選手。去年の世界選手権の実績ということ。

じゃ、谷選手に勝った人は何をやってもオリンピックには出れないの?
それって、選考会をやる必要がないじゃん(怒)。
確かに谷選手は過去の実績から言えば抜群でしょう。でも、そんなこといい始めたら。
オバサンでもオリンピック」とか言って次も狙います、なんて事にならないの?
アメリカではタイソン・ゲイが200メートルで破れ、代表になれませんでした。
それは仕方がない。代表選考会なのだから。

どうも、今日の天気のようにどうにも、すっきりしないのである(関東近辺)。