「SPIDER Pro」

もうこうなったら、とことん調べてみようと(笑)、images[2]
企業向けの「SPIDER Pro」のセミナーに参加してきました。
やはり画面の反応の早さにはどよめきが。すげー!
企業がどんな使い方をしているか、と言う事例発表が中心でした。
1、パブリシティ効果、量の分析
  これは実際にテレビ番組で何回取り上げられて、たとえば競合との差はと言う量の分析
2、パブリシティ効果、質の分析
  これは実際にどんな風に取り上げられたのかを質として関係者と共有する
  実例で誰もが知る航空会社の例と、清涼飲料水のメーカーの例が。
  実際に全員で同じ映像を見た事により、変化へのコンセンサスが非常に早く取れた

3、危機管理対応
  自社が何か不祥事などで取り上げられたとき、回数とコメントの傾向を共有化する事で
  最悪のパターンを避ける
  もちろん悪い方の見本は「吉兆」と「ミートホープ」でした(笑)。

4、テレビ番組から新たなマーケティング発想へ
  テレビ番組の取り上げ方と同じテーマのブログの件数、見事にシンクロしています。
  テレビを押さえることで、今までよりも早い、マーケティング展開が可能
  これには「キーワード検索」機能が何より役に立つとの事

ざっとこんな感じ。
  で、個人用の「SPIDER zero」との違いは?
  ・テレビ番組の中でのコーナー検索が出来ない
  ・故障時にはプロは即交換修理。zeroは一週間くらいは我慢して^^;。
  
で、プロは60万円、月額4万円とのこと
私には SPIDER zero」がとっても安く見えてきました(笑)
(38万円、1,000円)
現在はたとえば「日本電気」と入力すれば一週間に流れたCMパターンを表示してくれます。
私からの提案ですが、流れた回数を知りたい、さらに視聴率情報とドッキングさせることで
さらに情報価値がたまるのでは、という質問+提案をしてみました。競合も合わせてね。
検討するそうです(笑)。
さあ、後は今期の決算とにらめっこをして購入可能かどうかの最終判断を近日中に
出そうと思っています^^;。
導入決定まで話し初めから決定まで最も短かったのは前出の某飲料メーカーで、
15分で「これ買います」!だったそうです。
広報関係の方や宣伝関係の方は私に惑わされずに、じっさいにごらんになるべきだ
と思います。残業が減りますよ、査定がアップしますよ(ウソ)(笑)。

とにかくこれだけ刺激的な商品は久しぶり。「Power to the Peaple」を勝手に応援します。
繰り返しになりますが、私は同社から何らの便宜供与を受けていません(笑)。
読んで良く分からなかった方は、わたしの7/23日付のブログと7/30日付のNewsLetter
お読みくださいm(_ _)m。
.

メジャー

今日は脱力ムードです^^;。
メジャーリーグが面白くないのである。
毎年、西海岸のゲームは午前中に放映されることも多く、
またお昼のニュースで聞く、日本人選手達の活躍は
いつもボ~クを勇気付ける(笑)
(あ、もちろん仕事にならないので会社のテレビはBSがうつらないものにしています)
オールスターは総合でやりましたので、贅沢なBGVを楽しみました。
う~~ん、やっぱり二人の活躍がないとダメなんですよ。
松井とイチローimages[7]
松井に関しては膝の手術を拒んでいるらしい。確かにヤンキースの競争状況は
非常に厳しく、ちょっと気を抜けば下から次々に選手が出てくる。しかし今のチーム
状況を考えると無理をして後半の出場機会を狙うよりは早めに手術をして来期に
備える方がいいと思うのだが・・・。

彼ももう若い選手ではなくなってきている。
来期に備えても「守備ができるクラッチヒッター」と言う位置づけは変わらないと思う。
今のヤンキースにはDH候補ばかり(ここは巨人と一緒)^^;。
今期、ぎりぎりまでやって、来期のスタートをまた遅らせるくらいなら思い切って
手術、リハビリの徹底、と言う選択肢はないのだろうか。
ま、これは本人しか分かりえない問題なので大きなお世話なのだが。
ただ、松井が打ってくれると、いいプレイを見せてくれると楽しい。これは彼の
人格と多いに関わっていると思う。中年自営業者に愛の手を(笑)。

あなたのプレイは日本人の励みなのよ。

もう1人、唯一オールスターにも出場した「イチロー」である。images[6]
日米3000本安打まで後一本としている。物凄い記録であることは確かなのだが、
彼にとっては常に「通過点」に過ぎないのである。
が、今年のイチローはどこかがおかしい。
この時点で3割を切る打率、一塁への全力疾走をしない姿、時々聞こえてくる
やや傲慢な発言。いちいちの言動を取り上げる事はしないが、これまで求道者
や哲学者のような彼の言葉が最近おかしい。
シアトルでは「イチロー」を
放出すべきではないかと言う大規模アンケートまで行われている。セルフィッシュで
あることはプロなのだから仕方がない一面はあると思う。
だがあのWBCで見せたような気迫が全く感じられない。向こうではガイジンだが
経歴から見ればマリナーズの中でも実力も経歴もトップである事は疑いない。
チームの状況がダントツ最下位ということでやる気をなくしているのであろうか。

だとしたら、彼らしくない。
私はある疑念を抱いている。あれほどバットコントロールが完璧な選手が今年は
並みの選手。自分がそうだからと言うわけではないが、「目」視力が落ちている
のではないだろうか。それは我々がよく言う老眼とか言うレベルのものではなく、
動体視力の事である
完璧な状態を期してプレイする、と言う彼一流の流儀を初めて体の衰えが、襲って
いるのではないか。認めたくはないだろう。アジャストをするのに時間がかかりそうである。
年間200安打の継続をあきらめる物ではないが、今の状況を見るにつけ、厳しいかな、と思う
今日この頃である。
今日は野球の四方山話でした^^;。たまには、いいですよね。
だって日本の野球つまんないんだもん(笑)。

News Letter28号 「SPIDER zero」の脅威 をアップしました。

先週このブログでも取り上げた、
SPIDER zeroorder[1]
実際に見てきました。
・発想のよさ
・マンマシンインターフェースのよさ
・検索ソフトのよさ
実感しました。
もしかしたら日本のテレビ視聴のスタイルを買える可能性を感じました。
今のところアナログ波しか対応できません。
38万円(税別)と高いです。
でも、薄型大画面テレビをあきらめてでも買う価値があると思います。
ちょっと力が入りすぎの面もありますが、どうぞ、お楽しみください。
次回は夏休み^^;。どこにも行かずに高校野球でも見ています(笑)。

セサミン一ヶ月後レポート

一ヶ月が経ちました。セサミンチャレンジ
効果測定は、セサミンを飲まなくなってから、
10日後くらいに現在の体調と比較するのですが、
今のところ、
特にどうと言う事はありません(T_T)。
サントリーさんごめんなさいm(_ _)m。10日後をお楽しみに。
ところでサントリーの健康食品ですが、大攻勢をかけています。
セサミンだけではなく、「アラキドン酸」「アラビタ」「マカ」
いずれも20日分プレゼント(本当は一か月分入ってくる)
例によってホームページを見ても効能がよく分かりません^^;
特に「マカ」説明を見てもよく分からないthumb_a_09[1]↑このフラッシュ結構面白い^^;
サントリーのページでようやく
「若々しい夫婦関係を送りたい方」
「淑女と愉しむプレミアムな時を」
分かりました。
天然のバイアグラと呼ばれているのがこの「マカ」のようです。
このリンク先、面白いので是非読んでください。「パンツの中の健康」ネーミングが素晴らしい(笑)。
これ、応募してみようと思います^^;
だって効果が分かり易いから(笑)。
効果の発表は発送を持ちまして発表と変えさせていただきます(笑)
とても発表できませんわ^^;
いずれにしてもサントリーの大攻勢には驚きです。
まぁ、いずれのキャンペーンもビールのCM料金に比べればたいした規模では
ないのかもしれません。
サントリーの儲けのほとんどは飲料です。(ビールはずっと赤字)
第二の柱としてこの健康食品事業を位置づけたのかもしれません。
いずれにしても非上場企業なので分かりにくい(T_T)。

マカ不思議な効用^^;。皆さんも電話して見ませんか?
まだまだたくさんあるようです(笑)(ホーム・ページから)
セサミンEプラス
アラビタ
DHA&EPA+セサミンE
グルコサミン&コンドロイチン
グルコサミン&コンドロイチン 顆粒
CoQ10+セサミンE
極の青汁(きわみのあおじる)
ローヤルゼリー+セサミンE
プロポリス+セサミンE
マカ 冬虫夏草配合
コラーゲン
Milcolla[ミルコラ]
フラバンジェノール+セラミド
大豆イソフラボン+亜麻リグナン
火棘(かきょく)
ビフィズス菌+キシロオリゴ糖
胡豆昆発酵粒(ごずこんはっこうつぶ)
ブルーベリー
イチョウ葉
ノコギリヤシ+セサミンE
鹿角霊芝(ろっかくれいし)
クロレラ
甜茶(てんちゃ)400
黒酢にんにく
青汁ゴーヤ
マルチ ビタミン&ミネラル
カルシウム&マグネシウム
ゴマペプ茶
diet’s[ダイエッツ]
diet’s BB[ダイエッツビービー]
凍頂烏龍茶(トウチョウウーロンチャ)
阿里山金萱(アリサンキンセン)
文山包種茶(ブンザンホウシュチャ)
エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル
坂元のくろず 天寿(3年もの)
conoha シリーズ
Pet Health シリーズ

納豆の悩み

6月25日のブログで 納豆の慟哭と言うテーマでマーケティングの継続性
の重要性について、論じた。
いかにして価格競争に持ち込まずに、競合メーカーの追随を許さないマーケティング戦略
を展開するか、が重要であると、書いたつもりでいる。
7月24日付の朝日新聞、経済面に悲しい記事が出た。
大豆高騰、納豆は下落-ブーム冷え供給過剰
「納豆一パック68円」今月中旬、都内のスーパーがチラシに載せた特売価格だ。
納豆は安売りの常連。「供給過剰だ」。水戸市の納豆会社社長が断じる。大手が
健康ブームを追い風にして設備投資したが、需要が伴わなかった。納豆は上位6社が
シェア7割を占める。最大手おかめ納豆が04年に新工場を建設、2位のミツカンが
00、02,07年に新工場を稼動。設備投資した以上は稼働率を上げる必要があり、
それが無理な「押し込み販売」につながった
。(記事から引用)
納豆そのものの市場も急速に萎んでいる。
02年、1562億円→07年、1387億円
この間には、「あるある大事典」images[33]
による捏造もあり、市場を冷やした。
ここまで来てしまった市場。ミツカンはここで何をなすべきなのか。
正直、手がないと言うのが本音ではないのか。
技術革新と簡単には言うが、画期的な技術革新がそれほど簡単に出来るわけではないし、
また作ったとしても、それが消費者の知覚品質に認識されるものであるのかは
かなり壁が高い。

そうなると、生産コストの引き下げか流通の効率化が次のテーマとなる。
生産コストの引き下げには原料である大豆の高騰が水をさす。流通は
納豆が遠距離でも配送しやすいと言う本来プラスであるべき物性が足を
引っ張る。
CMを増やしても効果は一時的である。
八方塞(ふさばり)ではないか(T_T)。
こうした業界は実は非常に多い。そこで競争力を高めるために打った策は、
M&A
である。量のメリット、コスト削減のメリット、物流のコスト削減。
納豆の業界もここに進む以外道は険しいのではないか。
その場合一番資金力があるミツカンがどこにしかけるのか、ということになる。
3位のタカノフーズ、4位のクメ・クオリティ・プロダクツは非上場ゆえTOBは
難しい。話し合いに寄る統合しかない。
この業界がどう変化していくか、納豆のように粘り強く継続的にみて行くことにした。
だが、今日はここまで^^;。中途半端だが、時間がない(赤面)^^;。
書き終わった後、ふと紙面を見ると「東京海上、米損保を買収」5000億円、過去最大級。
国内は飽和状態、海外市場に活路
とありました。納豆も輸出かぁ(笑)。

SPIDERの夢

と、言っても現在公開中の「スパイダーマン」の話ではありません。images[2]
ハードディスクレコーダーである。order[1]
これまでにもハードディスクレコーダーは大ヒット商品となっているが、
この商品  「SPIDER zero」  は
従来のテレビ録画は、ビデオやハードディスクレコーダーなどで、事前に見たい番組を
録画予約する必要がありました。しかし、『SPIDER zero』を使えば、設定したチャンネル
で放送される全ての番組・CMを録画することができるので、録画予約が一切必要あり
ません。また、常に古い映像を自動上書きしているため、手動で消去する必要もなく、
いつでも手元に最新1週間分*のテレビ番組を溜めておくことができ、番組を見逃す心配が
なくなります。
(ホームページより引用)
「SPIDER zero」は
何もしなくても一週間分のテレビ放送を最大8局まで自動的に録画をする。
以前から「2テラバイト問題」として指摘されていたことが実現する事になる。
「2テラバイト問題」とは在京キー局の全ての放送を一週間分全て取ること
ができる。視聴者は放映時間などを気にする必要が全くなくなる。あげくに
CMをスキップされたら、民放各局は広告収入モデルでは持たなくなる、という
ものである。
今回の「SPIDER zero」は、2.5テラバイト。地上アナログ放送を8チャンネル
を、一週間分自動で録画する。
(もちろん見ない局は設定で削ることも出来る)
百聞は一見にしかず、
ご覧ください SPIDER zero
恐ろしくさくさくと動く。リモコンもシンプルそのもの。
一週間分全部取れる、以外にも新しい機能が付加される。
1、検索機能 
  番組名、タレントで検索。一週間分であればCMを検索することが可能
  (番組情報などはネットを通じて常にサーバーに更新される)
2、番組を見た感想などを書き込むとそれを他の「SPIDER zero」ユーザーと
  共有することができる。ニコニコ動画的な情報共有でしょうね。

今回は一般消費者向けの発売だが、既にプロ用は売り出されており、
企業を中心に150社が導入済みだと言う。朝の某番組の人気司会者
もユーザーだと言う。
しかし難点もいくつか
地上波放送にしか対応できない(今更地上波か?)(笑)。地デジに切り替え後は
 アダプターのようなものを安く売ります。と書いてありますが。ちょっと二の足を踏み
 ますね^^

・インターネットへの常時接続が必要 
 番組名やタレント名、CMの属性などを常に入れ込む必要がある。
 ま、これはルーターを使えば今のネット回線をいかせるし、許容範囲。

お値段、38万円(税別)  別途サービス料金月額1,000円
 高い!(笑)。地上波のみでこの値段はちょっとねぇ、結論。一部のパワーユーザー
 にしか売れない。視聴者を時間の呪縛から解き放つにはちょいと力不足。

私のイメージ
・地デジ、BSハイビジョン対応
・画質(DVDレベル)
・番組を選んでハイビジョン録画も出来る
・一週間分総撮り
・定価 20万円(税別)
images[16]
このスペックなら買う。
いずれにしても民放キー局が恐れていた事態が始まった。
タイムシフト、CMスキップ、見たい番組しか見られない(偶然視聴の喪失)
ここにも「終わりの始まり」が見える。

と、思ったのですが、昨日実機のデモンストレーションを見てきました。
I have changed my mind !
続きは次のNewsLetterで(笑)。これ結構すごいです・・・・・買っちゃおうかな^^;

海の日

あ、今日はエッセーです。脱力してお読みください^^;
このブログを書いているのはかろうじて「海の日」、昨日である。
休日出勤をしているのだが、考えて見れば休日に出勤しようと休もうと、
私の報酬は変わらない^^;。残業手当てがあったことが懐かしい^^;
日経新聞の7/21日の朝刊を見ると、最初は気がつかなかったのだが
80%近くの広告が   「海の日」   をモチーフとしている。
8面に日経新聞自体が全面広告を、
「祝!海の日」
夏の太陽みたいに
日本の経済も
もっと明るく元気になりますように。

文章はこれだけである。スポンサーはなし。やはり新聞広告不況は深刻?
「夏の太陽」のように「日本の経済」も暑くなったら、異常気象でインフレって事かな?(笑)。
日本郵船
一部抜粋
「日本郵船は海に育てられた”海の子”として、
今環境問題にさらに積極的になる事を決意しました。
次の世代が、海の豊かさと地球に住む
喜びに抱かれるように」

本当はもっと長いのだが、あんまり中身がないのでカット(笑)。
商船三井
Steering True for Quality Growth
誰か訳して(笑)。おまけにこのセンスのない写真
P1020740.jpg
このご時勢にタンカーの絵かよ!と思わず突っ込んでしまいました。担当者怒られるぞ(笑)。
BirkenStock
全く知りませんでしたが、ドイツのサンダルメーカー
教えてグーグル!
体に良いサンダル(整形外科医が証明しているらしい)
強みは、
「環境を考えて作られたアルプス地方の革、靴底用のラテックスやコルクなどプラスチックや自然素材を中心に全ての靴が生産をされている。ボン市近郊のヴィテルシェスにある企業所在地付近の畑でも、雑草刈にはトラクターを使用せず、スコットランド産の牛で行われている。」
創業は1774年。超老舗である。982989[1]
Abeam Consulting
頑張れ!チーム・アビーム
知りませんでした。北京オリンピックの女子セーリング470級。実はひそかな
日本の金メダル候補。ガンバレー!8月11日~18日。みんなで応援しましょう。
images[5]でも、アビームってなんの会社?(笑)
あとは、
フィットネスクラブ ティップネス
鴨川シーワールド
川崎汽船
SPDR「STATE STREET GLOBAL ADVISERS」
で、最終面に
「TUBE」images[7]
そう彼らは夏、海がなければ今日はない(笑)。
さぁ、連休明け、猛暑に負けずに頑張りましょう(笑)。しばらく真夏モードにします^^。
そうそう、「海の日」7月の第3月曜日。
国民の祝日。
昔は7月20日だった。
海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う日とされる。
明治天皇が明治丸(明治7年(1874)にイギリスで灯台巡視船として建造された帆付汽船。明治29年からは商船学校に譲渡され係留練習帆船として使用され、現在は東京海洋大学海洋工学部(旧東京商船大学)越中島キャンパスに重要文化財として保存されている。)を使っての東北巡幸の際7月20日に帰着されたのことから7月20日が「海の日」となっている。

じぶん銀行

最初は何かの冗談かと思いました。
じぶん銀行
KDDIと三菱東京UFJ銀行が共同で設立した「じぶん銀行」の銀行営業免許が6月17日
に下りました。 それを受けて、同行の親会社となるKDDI代表取締役社長兼会長の
小野寺正氏と三菱東京UFJ銀行 頭取の永易雅人氏、じぶん銀行の初代社長となった
中井雅人氏がサービスのビジョンについて発表がありました。

早速ググッてみました。じゃん
KDDIと三菱東京フィナンシャルグループが共同で携帯電話を利用した「銀行」を
立ち上げたということらしい。
ま、KDDIですから「au」ですよね。images[3]
ホームページを見ても「au」と「三菱東京UFJ」銀行」の文字が堂々と。
この銀行を利用すると、
1、ログインが簡単(4桁の暗証番号入力だけ)
2、ケータイ番号振込み 相手の電話番号を入力するだけで振り込めます
  (ただし相手が「au」でありなおかつ「三菱東京UFJ」銀行」に口座がある事)
3、じぶん通帳(アプリ)を持てる

ま、確かにケータイからアクセスして振込みをするのは極端に不便だ。
それが4桁の暗証番号と(+携帯個体番号)で振り込めるのは非常に
便利。
たとえばですが、良くあるのは前の晩飲みに行ったけど、お勘定はその場は友達
持ちで払ってくれた場合、ケータイから相手の番号をいれるだけで、割り勘分を
さっと、振り込める。これは結構便利だ。あわててATMに駆け込む事はない。
自分通帳と言うのも手元でいつもお金の状況を確かめることができるという
意味ではやはり便利である。

しかし、「au」だけかぁ。と思っていたら。
ドコモでもソフトバンクでも使えます(笑)
(トップページにはどこにも書いていない)。
ちょっと深い階層に入らないと分からない^^;
結局分かったのはドコモとソフトバンクでも上記の1と3は使えます。
2は「au」だけ。

結局これはケータイ電話会社のサービスではなくてMTUGの商品ですね
1~3のサービスを受ける条件が「MTUG」に口座があることだから。
と、MTUGに口座を持つ私は、ドコモでも十分に使える事を確認し、申し込みました。
で、こんなオネイチャンをターゲットにするの?(笑)images[53]
「au」殿、あなたたぶん騙されてますよ^^; 恐るべし「MTUFG」

TV通販 放送量制限の不可思議

今朝の朝日新聞の朝刊(7月16日、朝刊)
第一面トップであるから、ご覧になったかたも多いと思う。
総務省は、新規にBSデジタル放送に参入する業者に対して通販・ショッピング番組
など「広告放送」の総量を規制する方針を固めた。BS放送では、番組制作費を節減
出来る広告放送を大量に流すケースが目立ち視聴者の苦情も多い。同省では秋にも
番組全体に占める広告放送の比率を定める。

すみません、よく分かりません(笑)。
確かに今のBSデジタルは通販会社の番組が多い。が、それが何か?
ショップ番組が多いことには私も不快感はある。だから、ほとんどBS民放は
見なくなった。それだけの事ではないのか?
以前にも書いたが地上波の民放の経営は厳しい。
CM収入が減っているからである。そのために民放は番組制作費を削減する
ためにドラマやドキュメンタリーを減らし、お笑い芸人を使ったクイズ番組ばかり
作っている。制作費が安いからだ^^;

私はこんな番組は見ない。

視聴率が落ちる

広告費が落ちる

さらに経営が厳しくなる
自縄自縛の世界なのです。
余計なお世話なのですよ>総務省さん
監督官庁総務省は、「広告番組の比率は20%を上限とする」っていう風に
決めたいらしい。また、仕事増やすの?
別にショッピングオンリーの放送局が出来ても不思議でもなんでもない。
好きなら見ればいいし、嫌いなら見なくても良いだけの話である。
私はほとんど見ないが、「ジャパネット高田」の社長を見るのは大好きである。
娯楽番組を見るのと同様な感じで見ている。
images[2]
あれは立派な娯楽だ。
「消費者からの苦情」?これも理解に苦しむ。見なければいいのだ。
今はケーブルテレビやVODを通じれば50チャンネルは見る事ができる世の中である。
消費者は勝手に見る番組を選ぶし、無茶をすれば淘汰される。銀行同様、テレビ局に
倒産があってもいい話である。まさか昔の大蔵省みたいに護送船団方式みたいに
考えているのじゃないでしょうね。苦笑。
放送法とは民法の数が非常に限られていた時代の法律である。
娯楽、教養、広告の調和がとれた番組編成で、広告は全体の18%とある
今の民放の番組のどこに「教養」があるのか(笑)。笑止千万。

もはや、従来のテレビ局ビジネススタイルではやっていけないのだ。見る人がいて
買う人がいて市場が成立している。こんな法律を作ったら、通販業者はすぐに
通信にでます。今でもでているけど^^;。つまり今回の法律は、
  百害も一理もない  のである。
ますます分からない。
こんな規制を考え出す総務省はもとより、こんな記事を一面トップにする
朝日新聞にも「?」である。大沢監督ではないが
  「渇!」 ですな。

NewsLetter27号 「食品メーカーの必然」をアップしました。

NewsLetter27号をアップしました。
食品メーカーの必然
最近、新聞広告に健康食品関連のものが非常に多くなっています。
以前であれば、会社名は聞いた事がないような怪しげなものが多かったのですが、
最近は違う。
サントリー、ミツカン、味の素・・・・名だたるトップメーカーが次々に
健康食品のジャンルに新規参入しています。
効能が今一はっきりしない健康食品ですが、なぜ今、大メーカーが。
そこには必然がありました。
マーケティング的に見れば「必然」なのです。
お気軽に楽しんでいただければ幸いです。
ではでは~(^^)/~~~

次のページ →