どうもきな臭い

安倍内閣が集団的自衛権行使容認へ踏み出そうとしています。戦後、自民党政権を含めて全ての内閣が明確に「違憲である」としてきた大原則を、解釈変更だけで180度変えようとしています。

フェースブック 集団的自衛権を考える若木弁護士の会より。

現役総理による靖国神社参拝
国民投票法可決
秘密保護法案可決
武器輸出三原則部分解禁(ニュアンスとしては全面解禁)
集団的自衛権解釈閣議決定の予定
国家安全保障法を可決予定

これらは憲法9条を持っている国で起こっていいことなのでしょうか。
国連によって自衛権は当然保障されている。当たり前ですよね、泥棒が
入ったらこれを排除するために警察を使います。
集団的自衛権は憲法9条と日米安全保障条約によって米軍が有事には
対応していることを踏まえて、これを放棄してきました。

と、いうか、憲法9条の条項を見る限り集団的自衛権は矛盾しますし、
解釈をどんなにひん曲げても無理。これは歴代の内閣が数回の議論の
中で否定してきた定説です。
どうしても集団的自衛権を取り入れたいのであれば、憲法改正をするのが
筋だと考えています。なぜそうしないのか、

私は改正憲法が国民から支持を得られないからだと考えています。
世界中から平和国家として認められている現状をなぜ変える必要が
あるのかちゃんと説明をしてください。
合理的であれば賛成します。

「安定多数を得ているのだから、何をやってもいいのだ」としか思えません。
2007年ですから7年前ですがNHKの放送研究所が実施した調査では、
憲法9条については「改正の必要がない」が41%で最も多かった。
「改正する必要がある」は21%。改正の必要ありの理由としては、

「自衛力を行使できることを明確化すべき」が41%
「国連を中心とした活動に参加できるようにすべき」が30%となっています。

一方、「改正の必要がない」という人の理由は、「平和憲法として最も大事な
条文だから」(66%)、「海外での武力行使の歯止めがなくなるから」(16%)
などでした。

戦争を望む国民はいません。

しかし、権力者は別。ロシアのクリミアの編入を見るまでもなく、
軍事力を行使する人たちは違うのです。

先日、実家を訪ねた際、母(81歳)に言われました。
「さいきんなんだかまたあの時みたいになってきてはいないか?」と。
あの時とは第二次世界大戦前の日本で次々に軍国化した時のことです。

上記の調査で改正憲法により行いたいことは何かで
「海外で軍事力を行使する」とした人は1%しかいません。

しかし、この問題は非常に大事な問題なのです。だから閣議決定で
解釈で集団的自衛権を容認するというのには反対します。

abe

平成の妖怪に見えてきました。






改めて、デザインの時代なのだよ。

昨日のブログ「爆笑・ベルルスコーニ」にコメントを頂戴しました。

全然関係ないのだけれど、このブログのカテゴリーの欄に、
「決意」という項目が1件だけあったので、
「りゅうぼんさん、一体何を決意したんだっけ」と思って、
開いてみました。

2008年の記事で、
デフレスパイラルでこの非常事態が5年も10年も続くことを予見されており、
「さすが!」と思ったのですが、
最後に述べられた「決意」は、「新しいプリアンプを買う」でした。

りゅうぼ~んさ~んは、
イ~タリ~ア人でぇ~すかぁ。
ギ~イリ~ア人で~えすうかぁ。


お褒め頂いたのか、墓穴を掘ったのかよく分かりませんが、返歌を
そのときのブログ記事はこちら
決意
あのプリアンプは思ったほど感動を与えてくれなかったので
売り払いました。
で、今はDAコンバーター内臓のプリメインに変えました。
これが素晴らしい。


国内の経済の振興をひたすら願って頑張って買い物をしています。
一目惚れは、ほぼ買ってしまいます。これって単なる浪費癖?

でも日本のためになる、
といいながら、今のオーディオセット。CDプレーヤーを
除いて全て海外製品。英国とフランス。

だって日本のメーカーの製品。デザインが最低でとても
買う気になれません。ある程度の機能を満たせばあとはデザインですよ。
← こんなのばっかし(T_T)。

携帯プレーヤーもiPod Touch、iPad。

そういえば
クルマも フランス → ドイツ → ドイツ 全部オープンだ(笑)。
これも理由はオーディオと同じです。見た目!
最後のドイツ車はあまりのメンテナンスコストの高さに辟易。
今は二台おける場所がないので家内の国産車に乗っていますが、
よく出来ていますね。でも、面白みは全然なし。趣味が一つ減りました(T_T)。

ワインはフランス。国産ものはわずかしかない。
私はフランス人のようです(笑)。

どうも日本のメーカーの造る製品は、安くて高機能なんですが、
面白みが全く無い。ダイソンの掃除機・扇風機。素敵なデザインですよね。
私はこのブログの副題に「デザインの時代」と名づけましたが、
今でもその思いは変わっていません。

と、言うわけで改めて決意表明(笑)
これからも国内消費向上のため買い物を続けます。

でも、ゴルフ用品だけはゴルフ5で買った初心者セット(バッグ、靴、クラブ)
35,000円から全く買い替えなし。ま、道具がどうこう言えるような腕じゃないからね。
あ、バッグは買い換えた、圧倒的にデザインがこっちがいい。

両肩で担ぐタイプでかっこいいです(笑)。


明日への決意

ホンダ F1から撤退
西武、アイスホッケーの廃部
TASAKI なでしこリーグから撤退
オンワードアメリカン・フットボール部を休止

景気後退はわかるが、文化をつぶす気か。いずれも内部留保がある企業である。
こういうときにやせ我慢をしても続けるのが、メッセであり。CSRではないのか。
クリントン女史の言葉を借りると 「Shame on you!」である。
無理をして明るいニュースを探す
マクドナルド初の5000億円売り上げ達成
ファースト・リテイリング、前年比10%アップ。株価も上昇
ウォルマート業績好調に推移
安くていいものしか売れない。
これまでの人生で経験をしたことがない事態におののく。
まさしくデフレスパイラル。負の連鎖そのものである。
iStock_000000107234XSmall.jpg
やはり痛んだ資本の毀損は簡単には取り返すことは出来ない。
5年~10年、いやもっとかかるのか。
皆が収縮している。経済も、政治も、企業も、家計も、消費も。
こうなったら開き直るしかない。
昨日、建築家の安藤忠雄さんの、講演を聞いた。
(これは森ビル六本木ヒルズ、ライブラリー会員のための無料セミナーである。
これこそ、メッセでありSCRであり、ノーブレス・オブリージュである)

ユーモラスな語り口で聞くものを飽きさせない。
この日のお題のテーマは、
「リーダーシップの条件」
好奇心、夢の共有、思いの強さ、対話、
最後には俺が責任をとる!そして元気であれ!

安藤氏は2016年のオリンピックの仕掛け人の一人になっている。
日本人よ、今こそ胸を張って、世界に臨め!このDNAを残せ、と語る。
発想が違う、志が違う、と感じた。
オリンピックを通じて東京と言う街を世界に発信する、という。
「緑の街 東京」「公共交通機関だけで成り立つ都市、東京」[安全な街、東京」
そのメッセージを世界に対して発信し、地球レベルでの手本にしたい、という。

images[3]images[5]images[6]
オリンピックを利用して東京を世界で一番住みたい都市にする。

思いが熱い。志が高い。

氏は大学に行っていない。なんとかいい物を作りたい。
その思いだけで耐えた。光の見えない期間が十年続いた、と。
こんなときだから、やせ我慢して、頑張ろう、と思った。
0green.jpg
いつかこの日を笑える日が来る。
、と言うわけで新しいプリアンプを買ってしまった^^;  だはは!^^0amp.jpg