会社概要

会社概要

株式会社アール・リサーチ

設立 2004年4月
資本金 1000万円
従業員数 4名
代表取締役 柳本信一
所在地 〒185-0023
東京都国分寺市西元町2-16-18日建工事第一ビル3F
連絡先 042-300-0533(FAX兼用)
ryubon@kkd.biglobe.ne.jp

社長プロフィール

柳本信一

楽しいマーケティング・リサーチを!

弊社はマーケティング・リサーチの会社です。私自身、自らの業歴の中で25年近くをこの世界で生きてきました。仮説を作り、検証をする。
もしくは仮説を得るために調査を行う。いずれにしてもそこには発見があり、驚きがあり、喜びがあります。
 
やはりそこで重要なのは調査の企画設計であり、調査票の設計です。この段階で十分な検討を尽くせなかった調査からは新しい知識は得られることは稀です。私は調査企画の設計を行うときにA3の紙を数枚用意します。最初は全体の構造を大雑把に書き込み、そこから思いつくことを次々にランダムに書き込んで行きます。然る後におもむろに全体の再構成に入ります。必要のないものをカットし、新しく思いついたものを加えて行きます。この作業を数回繰り返すと第一次の調査設計が出来上がります。

 

 この次の工程はこの出来上がったものをクライアントと漏れがないか、加える必要がないか、ブレーンストーミングを行います。この段階を2~3度繰り返すことでようやく調査票の作成に取り掛かります。本当にクラフトワークです。

 

 こうして出来上がった調査票を元に実査、集計を行い、分析作業に入ります。ここからは調査の作業の中でも一番楽しい作業となります。ここでもファインディングを次々にメモを取っていきます。大きな仮説の検証には通常の設問の集計を使います。その裏にある「何か」を発見するためにこのメモが役に立ちます。だんだんとメモがたまるうちに見えてくるものがあります。

 

 これを見つけた瞬間が「マーケティング・リサーチは楽しい!」と実感する瞬間となります。予算や時間の制限でそこまで至らない場合も多いのですが、本来マーケティング・リサーチは楽しいものです。

 

 一見、何もなさそうな定点調査の中からも大きな発見をすることがあります。データをあきらめてはいませんか?「大体こんなもの・・・」。神は細部に宿る、という言葉がありますが、マーケティングリサーチにおけるファインディングはそう言うところにいます。

 

是非、楽しい「マーケティング・リサーチ」をご一緒しませんか。

自己紹介

1959年 1月11日 母に苦労をかけつつ人生デビュー
1981年 筑波大学社会学類を優秀な(笑)成績で卒業
1981年 4月 株式会社リクルート入社 リクルートブックの営業を5年
1986年 リクルート・リサーチ出向 新規事業に取り組むがリクルート事件で頓挫
1987年~2004年まで ほぼ一貫してマーケティング・リサーチに従事
2004年 3月 リクルートの調査事業からの撤退を受け早期定年退職
2004年 4月 株式会社アール・リサーチ設立 代表取締役デビュー
2008年 なんとかかんとか、現在に至る

好物オーディオ、音楽鑑賞、ワイン、テニス、スキューバダイビング
苦手レーズン、コーヒー、肉の脂身、人の多いところ。

今後とも、お客様のマーケティング課題にお応えすべく邁進いたします。ついでに、ワインアドバイザーとオーディオコンサルティングも事業定款に入れております。こちらのご相談であればいつでも承ります^^;

ブログコ-ナー サイトマップ Contents
R・リサーチnews letter

 
Contents
R・リサーチnews letter

 
Contents